自分の好きなやる夫のまとめ

   自分の気に入りのスレをまとめるブログです
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫が王賊になるようです おまけ劇場 続き

386 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:44:30 ID:dXorZzmK

                ,. -‐ '⌒\
        ____/           \/⌒\:
      :/                  \  人__:
     :/         /      ___∨   }:
     :|     ヽ  /   ,. :<´     ! \  !/:
     :{  ____|,/  /    !      |  \ト、:
     :!イ    n| /   / __))       |   | .}:    雷怖い…
     :V   _r' ∨   . ,.=彳ヽ    /.| | | ):
      :|  く    V  / r{辷ト、./ !  ー― 、|  ハ:
     :/   \   } |/ /バY^ト{    ======!  マ:       【互いに分かり合えること】
     :/    i   }  | 人 ゞ弋ソソ   ,   ) )/  | \:    雨は振る相手を区別しない
   :∧   !   |   ! !:.   ̄))     ( ( ィ ∧ ソ:    配点(現実)
   :| \. /   |   |:少 、       ワ  ) )ノ|/  } ヽ:
   :|   \   |   |\:>`>'' ⌒\/ ⌒ヽ }.  |ゝ ):
   :|   /   |   ! ノ='/      }    ! !  |  ハ:
   :|   /    |   ! /::::/ /     !    ! ヽ |   リ:
   :|   |    |   /:::/  /     /    |` ーrく\  ):
   :|   |    人__/:::/  '     / !    |     | |/:

387 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:44:48 ID:dXorZzmK



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \     【周囲の環境】
  |         __´ _    │    (Weather);気象の交通/視程/活動影響/航空への影響
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
.  \  " __ ノ、___ノ
    \ /



       ____
     /      \
    /  ─    ─\     当時は晴れでした、昼の戦闘です
  /    (ー)  (ー) \   霧や雨は降っていません、以上
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ

388 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:45:11 ID:dXorZzmK



                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //戦争には気象が大きく関係してきます
   /    (●)  (●) \   //
   |       、__',_,    |  //   古代では、元寇の神風
   \           ヘ /.//   中世では、畑の刈り取りの時期に合わせて戦争が行われていましたし
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/   近世では、冬のソ連軍の守備をドイツ軍が突破できず、戦争に負けるといったものがあります
   |  ,___゙___、rヾイソゝ    現代でも、霧が濃いとヘリを飛ばせませんし爆撃だって難易度が上がります、
   |            `l ̄     暗視装置が発達した現在も今だ夜の戦闘も避ける傾向にあります



                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //
   /    (●)  (●) \   //
   |       __´___    |  //
   \       |il!|!il|  /.//     エルト王国は常春の国です
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/       雪は降りませんので色々と残念です
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄


        ,___
      /     \
     /  ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) ヽ        ,
   |       、__',_,    |      //
   \            ,/     //
   (⌒ヽ         ィ    //
   l\  \    ,   |   //
   |  \,,  \   |  .| .//   ただ、山などは寒いと思われるので八甲田山があるかもしれません
   |    \  \_ ヘ//
   |     \_r' ソイゝ
   |        r_ゝィ'〆


389 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:45:36 ID:dXorZzmK



                         __  ___
                         __  ___
                        __У´ ̄_¨ミヾ- ._     T(Troops);味方の情報(味方可能行動を含む)
                       /ィ"二.´- ミヽ、  `>   上で彼我の戦力と行動についてほぼ話してしまったので、
                         /才´: : : ヾ: : : ∨\ /    両軍で出てきた兵科についてですぅ
                     〃/: : : /: :ハ: ヽ: : Ⅳ Y:ヽ
                     'イ:i:!: :.∠ィ/≦斗: :.i入 |: :‘,__ ,、
                       / j人彡rt;く "弋リ: : ィ: :》 l: : ├'ヘtzヽ.
      + _              /  フ`く:ヽゞ' ._  彡斗/ ∧: : :ヾ ヾt、`ヽ、
          \ ̄ ー― -- ーーく <¨ ̄rj/>y≦ ̄`Y /、: :ヽ: : :\ }ハ}   `ー‐ァ
           \_     _,.「{-"`ーゝァ√ニイ       |〈ィ》:ヾ: :ミx: : :\ヾz   /
              `` ̄ヽ`ー| ヽ、_ィ(⌒>≦》ミ       | }∧V入: : : :ー=ミヽ./
             (^ヽノ`: :., 》ヾt>` 1∧トミー=彡' 八 ヾクヘー=≧=彡⌒ヾ:.)
              ヽ廴 /./:Y j} },.ィ!{  ∧   _ハ  \` …=てk三: : ̄:¨: : :…:ヘ
                  〈/イ7人r":{i:} ./ァ=:≦三三圦   `ー- 、 `ミー-=: :__: : : : :ゝ
          ____ __   _ r≧廴` =彡:j:j/仁三;イ三三三:ト、     ト、  `ーァ=ニ三:_:_彡'
     _,.√´::-‐…'¨ ̄彡´  ̄  `ヾ=ァ三≡┘ >=三三:イ  \  .:′`ー=ミ(:r=彡:./≧:._
    ,イ: : :/´ ィ⌒V⌒´  ___ ..-└ "   〃´ \://     Y /      Ⅵ: :三三=彡:イ
   /: :!: : / 〃   ` ¨  ̄ ̄       _ ィ"     /′/      j/        (({:「¨ニ三:_:彡’
.  /: :∧: :\ ¨`…ミx    ____ ..=彡       ´    ′              Y{: : (
  {: :/  ヾ: : )    `ー=≡¨ ̄ ´          /       i        八廴: :ヾ⌒;ゝ
  j: {   {: (                              .:         /::〈!::}>ミ:三: {
 〈: :!   (: :廴_                             ,′     /: :.イ::((廴: :ヾ´
.  〉:{    `ーミ:  ̄¨ニ=- ._                     /    . イ: : :ノ/: 〈 ` ー=ミ:`:._
  ヾ:ハ、       ヾ辷彡: : : : :≧=- .-=ニ三ミx           /ィニ:=彡: :./ 〃:::/ r:、 _ノ≧ア
   ヾ:\      `´ ̄¨¨…辷:_:_:_/:_:_:_:三:圦       /:三ニ=… ¨´ /::::ノ   ヾ: r… ¨´
    ヾ: : `ー-.        ____ ニ  ̄ ¨´¨ー┐`:ー―:=彡::r ¨ ´    /:: イ      \:、
      ` <: :.`¨ヽ `  ̄           辷三:_:=:=イ   ..ィ:"彡´       ({ _ ))
         `Z_: : :\             _.二.__    _ .イ: :.イ          ` ¨´
            `ー=ミx: ____ .. -‐…=彡: : : r==z:ニ三_彡’
               `¨7辷r=ァx==≡¬…'"         ¨
                  /:⌒〃/
                  ,イ: : : : :/
                 ゙ミ辷彡′
                `¨´

390 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:46:06 ID:dXorZzmK



                     ,, -ー- 、
                        _, ´,, ===、ヽ、
                    < ィ:::,'7ハ;::';}::ヾヽ
                  ヾ/;'::チt、ノィァリ:}|-'   兵科の種類については中世時代基準(といってもあいまいな)ですぅ
                    ,,..,,ノ_;'゙::ハ - イ/ { !ト、
            ,       ,,=",,-ァ:::::/_ィ≧≦、!ハ::::';ヾ 、
           , ,       {::::/ノ:::::::::({ /ノ゚}ヾ il}ゝ-==< {´!、
        ,' ';:::_:;;::-ー´゙:::::::::::::::/ >´ /`' } ,i"    li ソノ::::ヽ
        ', ,'-、_li,_ニュ_.==='=='====三シ ,, -=シ:::::::ヽ `,
       rー::::, ̄:: ̄:`ー、-シ`ヾ- シ /////∧=∨__,,イ:::::フノ::::::: }
     ,-!|:::::::!:::::::{:::::::;:::::`:`ー-'ノ  ///////∧ ソ::::ヽ/:::::::::::ノ
    {:::::゙!,:::::::l:::::',:::::!::::::::::::::/´ //` ー ^ ー' ∨!ノ、:/::::__ ;:;ィ-::-、
   _ ヾ:::::丶:::::ヽ::::丶ヽ::::ヽi_ノ  /       ∨ヽソ=::_ ノ:::::ノー、|
  ,-゙:::::::ヽ::::::::::::::::::ヾ::::、_::::_ソ/  /           ∨ ヽ::::;;;::::フ´::::ノソ-、
..丶::::ヽ:::::::ヾ::::::::::::::::::::_ ィ´   /          〉  `ー 、::::_-´`ヾ:::::::ヽ
 __ゝ:::::ヾ:::::::`=`ー>´,,,,....   `ー 、      , ィ      ノ::::::::::::::::::::::::::}
l|{:::::::ヽ:::::::`゙=::::__シ"~´  `゙゙=、    `ー __ - ´   ,,,、   ∧゙::::´/ノ:::::::/l
,-`ー:::::::`ー::::::メ=''"~~゙゙=、   ゙==、、,,    ..,,,="´  `"´ 丶:::::::::::::/) ヽ,
>::::`-::::r::/,, ===、、,, ヽ       ~゙゙"~´      __ ,,, _ヽ::::ィ":::::::ー'
丶::::ヾ,,イ''"~////////゙ヾ ゙ ,,           ,, - ´    ハ´>=-三シー、
 >、_(///////////////ヾ、 ヾ、       , イ        ハ::::フ‐':::::≦
 ゙==`ー////-ー--、/////ヾ、 `ー   -'           ヽ::::(_,,::ノ
393 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:52:03 ID:dXorZzmK


         ,-―― - 、 _
       ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
       /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
        /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
     〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|     両軍、共通で使っていた兵科から説明するですぅ
.      |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
.      ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|     【共通】
        i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|
       .}  {:〉 {><} {ヘ、...| |.:|     歩兵(槍):(維持費が)安い、(訓練が)速い、(使い潰しができて)うまい
.       :{_*_}:>T:介T::ilヾ:::\*i::|            両軍の大部分を占める主力兵科です、陣形を組み槍で突撃します
        /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、            歩きゆえに、山川森あらゆる地形を踏破できるのが強みです
      /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    歩兵は兵科の基本ですぅ
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       `ー--------------'



           ,-―― - 、 _
       ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
       /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
        /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
     〃.:ノ ノ:::::/ \ l::/::.| |:|
  .   _.|:::.!ll。( ・) (・ )。リ| |:|   弩弓兵:弩弓(ボウガン)を使う兵科です
 .((  {_ヽ__. ト、".".、-、 ."リ:}.:..|*{;:|        弓を扱うには三年近くの長い間、専門の訓練が必要なのですが弩弓は必要ありません
      {::.:.:ヽ_.>、 `__.イァ..:::.| .}|        弩弓が必要なため初期投資が必要で、弓より射程(約1.5倍)が短いのが特徴です
      '':'、::.:.:〉 {><} {ヘ、.:::| |:|
  .     : . ̄:>T:介T::ilヾ:::\*i::|   弓を引く筋力や、狙いをつける技術が簡略化されるから
        /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、:|   誰でも扱えるのが強みですぅ
      /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   殺傷率の高さと、生産性の高さから
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   法王庁から使用禁止令が出た時代もあった武器ですぅ
       `ー--------------'    現代風に訳すなら弩弓は古代のAKですぅ(たぶん判る人にしか判らんネタでしょう)

394 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:52:37 ID:dXorZzmK


            ., ----ァ- 、
.      _,..-'''"  / /:..::>.::、
.        \    / /...:.::/j:.:.ハヾ
.        \   / ./.:''.:.:.:/|:/ !:.〉
          .|:\{| .|:.i}::/( ・) i
          .|::.l::{|  |:.|.:<.  ___  /  重装兵:漫画や小説の主役、移動が遅い、白兵戦が強い、都市戦闘ならお手の物
         .|.:.|::{|  |:/.`'. `-'/        プレートアーマーや全身鎧をきた兵士が之に当てはまります
        ./.:..| {|  |: . ̄.>「          弱点が多く、結構見掛け倒し、鎧通し(鎧を貫く金属製の矢)を持った敵の前には七面鳥
       /..:.:.::.|..{|_| .:: ..{、イ|
        /.:.:.:.:.:..|/: .: .ヽ、:..V}     ファンタジー系の漫画や映画なんかではよく重装兵が主役やってるです
       |.:.:.:.:/: .: .: .: .: .ゝ:.:|_)    型月のセイバーやベルセルクなガッツなんかが重装兵の部類に入るですぅ
.      ヽ/: .: .: .: .: .: ...|__/\
        /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|   歩兵のメイスにぶん殴られたり、歩兵のポールウェポンに討ち負けたりと
       ヽ: .: .: .: .: .: .: .: ._,,..-‐''    いいとこなしですぅ
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      __
     / -  -\   ..i 入   ノi
   / (-) (-)ヽ  /Y  ̄⌒くノ
.  | ::   __´__:::  | / /ヘ    〉
.  \ __   ̄ _/^)、 (」 ∨リ/ 〉
   ノ  /へ.d   ∨彡 i   Y |   騎兵:移動が速く、攻撃力が高い反面、傷つきやすい兵科です
   〈ヽ〈__ヲ<」 /彡  |   i  i       馬の質量に任せた突撃が強力で、陣形の側面に回りこみチャージをかけることで
   Y  ノヘ\ /ノ   .〉    ノ        前線を半壊させることが出来ますが、槍兵の正面に飛び込むのは自殺行為です
    7 ̄7\二二ニニ〈ヽ   i
    〈 / /       ``―〈
    /ヽ7  i          |    中世時代の戦車的役割でした
    i ∧\|    i   i   i    陣形を崩した後に突撃し、蹂躙するのが一般的な使い方でした
    「ノ ヽ i \ ノ  ノ  〈
       〉 〉、   /へ   〉    槍兵は、槍の長さゆえに方向転換が難しく
       〈 / i  ./  i  /     そのため、騎兵が突撃する間が生まれたのです
       i i | /   | 〈
       〈 〉 〈 〉   〈 〉
       ヒ〉  i i    i i
          ノ 〉   〈 〉
          ヒ二i   ノ二i


395 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:52:58 ID:dXorZzmK



             (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /\    /\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) .\
          |  /   彡ミ |     __´ _    |
          ヽ∠__彡ミ.  \      ̄    /
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./   輸送隊:馬車です、車輪が付いているおかげで重量物でも運べます
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//         毎日食べる草と飲む水の量が半端無い(人の20倍は飲み食いする)ので、
       |        ___y      /          馬の置き場所には注意しましょう
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\       馬を維持するのには金が掛かります、飼い葉と水をどう用意するかに
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \      昔の指揮官は常に頭を悩ませていました
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"



     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉    次はエルト軍独自の兵科紹介ですぅ
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |    【エルト軍】
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }   偏車隊:大盾に手槍と代えの弩弓、車輪を付けたものです
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /         使い方次第で臨時の陣地に、移動妨害に使えます
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /          但し、輸送隊と組ませないと前線へ運ぶのもままなりません
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \   敵歩兵の火力を防ぎながら、前進し蹂躙する
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/   古代の装甲車的なものですぅ
    / \:.:「\l〉:ー-YT‐|: : }   |
.   /  / ヽ}/:.`ヽ、乂:人: :ヽ、 ヽ
  /  /   / :\: : : : : : :.:/ヽ: :}\ \
. 〈ー≠ニ二/: : : : \: : : : /: : :∨/_}//
  ヾー-ニ_/ヽ: : : : : :`丶/: : : : :`Y_二ニ〉
  〈二ニ7: : :`丶、:_:_:_:_:_:_:_; : -‐ヘ=={
  `¬く:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:〉<
        ̄`========'´ ̄

396 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:53:17 ID:dXorZzmK



           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     牽引偏車隊:馬に装甲した箱車を付けて、中に弩弓兵を乗せたものです
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\           事前に前線へ運んでおいて、簡易式の砦のように使います
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ            偏車隊は人力で前へ進めますが、
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ            牽引偏車隊は一度配置したら置きっ放しです
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     / |   移動式の簡易陣地的なものですぅ
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |   事前に敵が来る場所へ配置して、圧倒的な防御力で地点を守る兵器ですぅ
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   移動トーチカってところですか
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |




                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>  工兵:対建築物用の兵隊、壊し組み立て吹き飛ばし燃やすお仕事、2種に大別される
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,      戦場または近い場所で活動するのは戦闘工兵、主に戦闘のための陣地を作る
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !       戦場から離れた後方で大規模なテント設営やトイレ掘ったりするのが建設工兵
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|   戦場の大工ですぅ
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|   「ローマはつるはしで勝つ」って言葉があるですぅ
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   戦いに勝つために、勝つための条件を徹底的に整える
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\  ローマ帝国躍進の影には工兵達の努力があったんですぅ


397 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:53:39 ID:dXorZzmK



     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  }    衛生兵:戦場で怪我をすると、血止めや止めを刺してくれる優しい御方
./.:.:.:|| !!           / /l!         居ると居ないとでは致死率が大違い、居るだけで士気が上がります
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||         怪我した時助けてもらえる保障があるのとないとでは天と地です
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||         傷しても戦おうって気にさせるのが衛生兵の役割ですぅ
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{         誰だって保険があれば安心と思うですぅ
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト
:._/::::!! ll)| /  l}||  l}:::`ァjl !!:ヽ        その保険が衛生兵ですぅ
/ヽ::::|| ||j!__!{|_l{/ || ||:.:\`
ヽ__Vト、、j|~ァX|::ヽT{ _,.イ:\jj:T ー{
{ーイ:.〉、:`::::ヽ/::::/:ヽ-ヽ::::::::::.:.:.l  >
ー ´/:.:.:.\:::::::/ヽ:.:.:`く:::::::::::::.:.:l ノ
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽー-:、/
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.ト-:{
:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.l::::l



           / 二二ヽ  __
 ばっ  r‐ァ、Y'o ̄o'Y /\!
      /.:::::.ヽ l ̄l リ/.::::::..ヽ   通信兵(法兵監視も兼任):馬が与えられ、手旗信号手と伝令を兼ねます
    | l\:::::::::::l{><}l:::::::::/                   魔法兵の着弾監視と測距離手も兼任しています
   l:! !| lヽ/{_li_}ヽ/l                    特殊技能ゆえに人材は増やせず、給料は高い
  l:l| l| l.: .: .: l::::V::::l:. :. :. !|
  l:l| | l.: /.:∧∧∧:.\.:ll!    これはちょっと特殊ですぅ
  |    /..::::::l::::::::::::::l::::::..\    この世界で元々あるだろう、海軍式の手旗信号を利用してますです
    /..:::::::::::::.ヽ:ハ:/.::::::::::::..ヽ
    」ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L  測距離については、三角測量と望遠鏡についた目盛り、残り4割勘で
  く:::::::::.丶:::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::ゝ  図ってますから精度が悪いですぅ
    \::::::::::::..-------..::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::::


398 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:54:00 ID:dXorZzmK



                _ --- 、
           /´  ̄ ト、 \_    偵察猟兵:二人一組で行動する、独立した指揮権を持つ兵士です
             /ヽ //l l  l          戦場で敵陣深く接近し、敵を観察するのが仕事です
         //O/´ヽ:| |  」          猟師から選ばれ、狩の偽装を生かした潜伏を行います
         / ! r- 、 Ol ! l/ \         任務の過酷さから給料が高いです
        // /アヽ _|_/ {    ヽ
     / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ     狙撃手のごとく、密かに敵陣深くに潜入し
      | 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐    敵指揮官を狩り、情報を手に入れ戻ってくるのが仕事ですぅ
    「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i
    「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |   猟兵なのは猟師が中心になって構成されているからですぅ
    \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/   猟師は動物を狩るために偽装をし、森に隠れた獲物を見つけ出します
        |  |         /    l    兵士に猟師の能力はピッタリなんですぅ
       l  ヽ _  -―-'       /
          l           __ /     戦争で活躍し、ヨーロッパなどでは猟兵=エリート部隊と認識がなされ
          \        /          これが後に、森ムックことギリースーツの誕生や
           ̄ ̄ ̄ ̄            ドイツの猟兵隊、ロシアの狙撃隊として影響を与えますです

参考
ギリースーツ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Marine_sniper_ghillie_suit.JPG



399 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:54:25 ID:dXorZzmK


        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ        【ヴィスト軍】
       /             \
     /              ヽ      ヴィスト軍で今回出てきた兵科についてです
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ     ヴィスト独自の兵科でないので誤解がないようお願いします
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j  カタパルト(兵器):云百メートルも飛ぶ大型投石器です、
    ゝ       '           /             主として城の防壁を崩すために使われます
.     \   ' 二  ̄    __, "               のちに対人用として、弾にブドウ弾
       `  _ _   ,  ' ´  /::\             (ブドウのように鈴なりになった散弾)
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\          が使われるようになりました
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \   ロングボウ:長弓、弩弓より飛びます、1.5倍位、
     /: : :               \        装填速度も慣れた者と弩弓では三倍近くの差があります
.     / : : :                  ヽ       長い射程のため、弩弓に対して一方的な展開になることもあります、
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l       非常に強力ですが稀少兵科、数を揃えるのが難しいです
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |       訓練に3年もの月日が掛かります
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__     ヴィスト軍はロングボウ部隊を沢山保有しています
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__  (原作では描写がありませんがそういうことにしといてください)
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ  弓主体のロンゼン将軍が得意とする兵科です
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ  (ロンゼン=弓はゲーム中のユニットが弓仕様なため
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ   彼の軍団も弓使いが多い)
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

400 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:54:42 ID:dXorZzmK



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }  エルト軍の特徴は非常に後方支援が充実していること、
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |  戦闘に参加しない兵が増えたことです
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i _
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.  民間にも割り振られる仕事が多くなり、
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !  志願制による登用によって士気が高い兵士が加入することで
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   | 
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l   必ずしも貴族が軍を率いなくてもよくなるなどといった下地が出来つつあります
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /  
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /   
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /    
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./    
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/        
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人        
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´



     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \       ヴィスト軍は、数々の国を征服しているだけあり、経験豊富な兵が多く
/: : : : ´  , `      ´   `    \     領地ごと、各地の貴族達から集めた兵士による方面軍制をとっているため
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \    国庫に対する兵士一人当たりの負担が安くなり、大軍を率いることがあげられます
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |    ロンゼン将軍が率いるローゼンリッター隊など
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l    一部に有力な戦争貴族が存在する点も考えなければいけません
: : : : : : . .    `           /
\: : : : : : :. ー -- - -     /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \

401 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:55:00 ID:dXorZzmK



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /       " ̄ ̄`    \    制度上、本国と植民地の軍は別モノなので
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ   現地の軍隊がやられても、それほど痛くないのも利点です
 l ;::(● )    "''"´       l   反面、動きが鈍くなる点が上げられます
 |  ´"',                |
 l    ヽ              i
  \   、__,__,         丿
   \             /



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \     広い領土を誇り、動員力が桁違いです
     /: : :               \    方面軍だけで、中堅国家であるエルト王国の全力に
.     / : : :                  ヽ   匹敵する兵力を動かすことが出来ます
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |  極東方面軍だけで日本を相手に出来た旧ソ連軍のようなものです
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

402 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:55:15 ID:dXorZzmK



              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉    奈宮皇国が無くなれば赤い人海戦術の波に飲み込まれるでしょう
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ



   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     多くの非戦闘員が間接的に戦闘に参加し、システム全体として強化されたエルト軍
|        ___'___    |     総兵員数と領土の広さのため人材が多く、個々の兵士が精強なヴィスト軍です
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /

403 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:55:35 ID:dXorZzmK



          | :| :|
          | :| :|
          | :| :|
          | :| :|             _,.---- .__
          | :| :|       ,.ィ´ ̄ _____  `ヽ、
          | :| :|    /   ,.ィス゛__ 米 `¨''ェ,-、\
          | :| :|     / , /´__r‐'´/.:.:.:.:.`¨¨''ー-ニ、ヽ ヽ
          | :| :|   ./ / /, //.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:,ノ.:./.:.:.:.:.:.:ヾヽ ',
          |‐┴‐|  /.イ イk//.:.:.:/.:.:.:.:.:.//.:/:/.:..:.:.:.:.|:ヽ| ヽ
      ¬=ニ〕 ̄:〔二=ー;'´ '.:i:-‐/\;:<.;.イ.:/.;ハ;/ .:.|.:.:i! /    T(Time available);時間の利用/準備や移動、
           (   ̄`¨.〉/ ,'.:.jィ,|.:.|__/_,∠__/ ノイ,イ二ヽ___`!!:.:|ノ                 確保に必要な時間見積りですぅ
         {`ー---'V、 |,イホ !.:.!`Yひバヽ // ィアハY´||.:.:||
.         ∧`¨'''ー'ハj j.:{  |.:.:!| ゙又_ツ   ,  又ツ゛`リ/.:!!
.         ヽ,{_¨''‐,zク'N.:.:j_L|.:.:.:ヽ      __      //.:./|
         r'-〈 ̄ 人ノ Vヾト{:.:.:ヽ \   / ̄`| 、__/´.ィi.:.|
         `Y゙ |ミ| ノ |: )ヘ、ヽ.:__\.ミ、 ヽ. ノ  `ア,イ  |.:.!
          `〈彡〉ヽ  j:ヽ::\ \ ̄`ヾヽ___,.<ノ'、__!  |.:.|
            ,ゝ、  ,'::.::ト、::.:}  ヽ.   ̄`V´ `ヾ-{米 !.:|
          /::.::.ヽ__/:.::.::!.::i.::ヽ 米l    /ハ\  Y  |;ノ
         / .::.::.::.::.::/.::.::.::|.::.ヽ::|  l  〈_/|{}iヽ_〉  |   {:|          ______
        ヽ.::.::.::.::.::.:〈::.::.::.::.!.::.::.:ヾ  !     !{}|    !米 |:!            |i´ ̄`i|
.         ヽ ::.::.::.::.:i::.::.::./、_,ノ| 米!     !{}|    !   トヽ、.         | ̄ ̄;|
         /|.::.::.::.::.::ヽ ::/ /ヽ:::::::!   ',    |{}|    | 米|::.`7    ___   ,∠'つ :|
       /.:.:.:\__.::.::.::.:V.:/.:.:.:.\:|   i     |{}|    ',  {::.:/|-‐‐''¨ -`Y_,イ   .仁ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー'´.:/.:.:.:.:.::く`} 米 |ニ}=}ソ乂\スヌイ  |ノ,イ\ ヽ    || ̄{  ,仁ノ


404 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:55:51 ID:dXorZzmK



             ___
          _, -' ´___\
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、    エルト軍:奈宮皇国、ノイル王国での防衛成功直後に侵攻予定、事前準備済み
     /  ./ /      l ト、\         翠星石が浚われるのは予想外
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',',
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
       l | l | ┬::cr / / ┬c」 ||
  ミ ミ  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /l     ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒).ハ :_⊂⊃‐      ‐⊂/    /⌒)⌒)⌒)
 | / / /: lヽ:|ヽ|       -    リ (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\          /|  ゝ  :::::::::/
 |     ノノ ヽ lY ` ー‐   r‐イ|: |  /  )  /
 ヽ    /   ヘ :;ィ´   {X}i  l/!'   /    /   バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||lバ ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、 ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



             ____
          _, -' ´___` '‐ 、_     ヴィスト軍:エルストーナにエルト軍が集中した時点で、危険だと判断していたが攻勢はないと予想
       ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ         但し予想は奈宮皇国、ノイル王国の攻勢失敗を知るまでである
     /  ./ /       ヽ\ \       バロンの英雄団が翠星石将軍を捕らえたとの情報を団内部からの間諜を通じて知る
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
       l | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
  ミ ミ  l | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. ! /l    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒).ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃/ |   /⌒)⌒)⌒)
 | / / /: lヽ:|       -      リ (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\         /| |ゝ  :::::::::/
 |     ノノ ヽ lY ` ー‐   r‐イ|  | |/  )  /
 ヽ    /   ヘ :;ィ´   {X}i  l/!'   /    /   バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||lバ ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、 ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

405 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:56:07 ID:dXorZzmK



                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、       こんなところですか、後は
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',    これらをベースに行動方針の分析
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|    (敵および味方の可能行動の列挙と比較検討)
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′      ↓
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}      複数計画案の比較
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!         ↓
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' } _,,,、、_    決心(計画の決定)
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }γ';;;;;;;;;;ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }{;;;;;;;ヾミ/ 7__   を順に済ませるだけですぅ
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }ヽ;;;「 iソノ/ / 7
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   } `l ヽ、::!_ノ!ノ久
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }. ヽ へ::::  \
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. 丶  \:::  \
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y ゝ   ノ \:::〆ヽ
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ 二-フ´  ヾ、_ソ
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

3 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:56:46 ID:dXorZzmK




   (⌒ヽ                   /\    _,..-'ヽ、
    ヽ .} (_)(_)            /, -‐''_>ュ<__,,.. .-+‐ー‐ー---┐
     } /                /, ' '""~__      ``丶、      ,イ
     //                ∠イ'´"" ̄: :  ̄""'''‐-..,,_  ヽ    / |
   //  .r‐、           /: :/: :i : : i: : : : : :i: : : : : : : :`'ー、 `i   ./; ; 〉  思ったのですけど
. .  { {.___ノ  ノ         ./: : /: : ,' : : !: : : : : :!: :i|: : : : : : : : :i |  /; ; /
   ゝ___,...ィ"            l : : !: : .,' : : : : : : , : : ./i: : : : : : : : : :l |/ ; ; ,イ   結構予測できるものですぅ
      r.、            .l: : : : : :i : : : : : : ,ィ: : / .l ト、 : : : : : : l; ; ; ; ;/:.l   やる夫もロンゼンも結構動きが限られてたんですね
       ヽヽ          l: : : : : :l: : : : : : / l: :/  _,l」ニ+-: : / : : |; ; ./: :: |   戦場でやれることって少ないですぅ
      ノ ノ          .|: : : : : :l| __,」ノ  | / '´ ヾ_,,ヾ.、_,': :l; ;/:::: : ::|
     //          ヽ   ,,.rr=ミ    ,ff rf:::ハか\/r=、: :}イ: : : : .l
    < <             `l、 ミff ,rf::::ヾ     う:::::ソ ノ  (\ヽノノi: : : : : l
     \ `ヽ           f´Y||、ち::::リ     `¨´//// /ノ} } i: : : : : ::l
      )  !            |::ヾ、ヽ`¨´          /  ! ※.i: : : : : : l
     < /           !: :i ヽ ///   、      ∠    i   i: : : : : : .l
      > >          .l: : i ※iゝ__/ /_ ,,  イ: :   i※  i: : : : : : : l
      'ー'           l: : .i  ヘFト,⌒ `',≧≦ー― ./ i   i、: : : : : : l
      (_)           l : : i ※ i∨∨`ヽノハ\   ∠_ i  ※.i : : : : : : l
      (_)           l: : :i    i    / {}iヽ_〉      i   i、: : : : : : l



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  はい、大群を率いて戦う場合は制約が多くなる傾向にあり
        |       __´ _     |  ゲームのように自由に作戦を立てられることは現実ではまずありません
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


4 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:57:07 ID:dXorZzmK



        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \    そのため、奇策が付け入る隙間がなく
 |      __´___     |    出来ても大勢には影響を与えられず
 \      `ー'´     /    大抵両軍とも正攻法での戦いとなります
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \      奇策と呼ばれるのは策の設立に至ったまでの過程が
     /   (●)  (●)  \     他者には理解できないだけで
     |      __´ _     |
     \        ̄    /     ロンゼンもやる夫参謀も必要に迫られ動いているだけです
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



       ___
    /_,ノ  ⌒\
  / ( ●). (●) \    策士やる夫とかミラクルロンゼンなんて呼ばれてますが
  /    、 `     \
  |       ̄ ̄ ,.へ |  裏を返してみればこんなもんです
  \           ム  i   可能性は常に限定されています
 /          ゝ 〈
 |           i  |

5 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:57:26 ID:dXorZzmK



       ___
    /_,ノ  ⌒\
  / ( ●). (●) \    奇策や権謀術数は、組織立っての軍事行動より個人単位のような
  /    、 `     \   より小回りが利く諜報や政治分野の戦いの方が多いと思うお
  |       ̄ ̄ ,.へ |
  \_________________ノム  i
 /          ゝ 〈
 |           i  |



       ___
    /_,ノ  ⌒\
  / ( ●). (●) \    だからこそやる夫は正攻法が一番と言ったんだお
  /    、 ` ⌒_  \
  |      ̄ ̄/.へヾ  |
  \____________ノム  i__/
 /        ゝ 〈 \
 |         i   |  |

6 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:57:59 ID:dXorZzmK



      _____
    /_,ノ /⌒ \\
  / ( 0 )/ (●) \\   ちなみに翠星石将軍が連れ浚われたのは
 /    `/;;;人__)   |.へ|  諜報関係を担当している八重さんの失態ですお
 |    ̄/ ´⌒`   ム  i
 \_____ノ      / ゝ 〈
 /             i  |
 |              |  |



       ___
    /_,ノ  ⌒\
  / ( ●). (⌒) \     頼りであるエルトの諜報網は国家が転覆する寸前まで行った、
  /    、 `/.へヾ \   ごらんのありさまなので全くアテになりませんお
  |      ̄/ム  iヽ  |   それ以前に余所者に諜報を頼りっきりってのもアレですお…
  \_________ノ;;;ゝ 〈:::)/
 /       i   | \
 |        |   |  |

7 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:58:10 ID:dXorZzmK



             \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
              ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
               /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.              |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.              |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
.            /) ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          ///)li.\_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      そんなフォローいらねーですぅ!
        /,.=゛''"/ li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
 /     i f ,.r='"-‐'つ※.il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
/      /   _,.-‐'~ li  il.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
  /   ,i   ,二ニ⊃li  il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
 /   r‐ノ    il゛フ : :li  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
     |〉l  イ _): : : :にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
   />にLイ<: : .:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
   丁L__|ーLノ  :.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l

8 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:58:25 ID:dXorZzmK




         \        , ^@ ̄@^、      ./ローザミスティカだけ・・・
           \       !iノ从ノ))))    .  /それが何になるのでしょう     【机上の選択者】
  |@ ̄@^、      \     ノハ.@;ヮ゚.从    . ./それよりも無機の体が私は
  |ノ从ノ)))) カラダガ \   ( (とt,,,ξtつ)  . /欲しい・・・ああ・・・体が欲しい    選択の幅は望むより少ないものだ
  |∂ー゚从 テニハイルト  \ 誰が殺した駒鳥 ./雛苺の無垢さも金糸雀の愛し
  |t⊂ノ) )  キイテヤッテ   \ それは私♪. /さも真紅の気高さも翠星石の     配点(願い)
  |ζ,,,)( ( キマシタ     .  ∧∧∧∧∧∧./烈しさも蒼星石の切なさもどん
  |UU ) ) )         <.      雪  >なドールにも着替えられる
―――――――――――<. 予   華 >――――――――――――
.. x⌒.--――--- ,⌒x     < .感. の. 綺 >        ,.へノ | | | | | | | | |  へニソ
..ハ@ ̄       `@ヘ   |<  !!    晶 >   ,. ‐''フVトー.、\| | | | | | | | |/ /ノ∧
\|, '  ∧ ∧ ハ 、    /ヾ/∨∨∨∨∨   . / /!厶ノ气ヽノ  ̄.ヽ| | ト、L/__」 / / 」
 | {_{`V ∨ V リ| l │ /,r{イヘ〉      ニ.\    //{ Yゝ_ソア==ミ } ゝ ノ / ノ / /´ /
 |!小l@    ● 从 | /{  ソ¨´/  l ',  \.\  .} /ゝ_>く/ {ゝ--‐′   ● .//{  |
x||l| ⊃ r‐‐¬ ⊂⊃|ノ/ | / / /_│ l-+-- ', .\   . r┴─ト-ヽ.  { ̄] ::::(_)::::::/   \
| |ヘ  ヽ ノ   j / /  l .| l ト/l _/| 、>==z、l/ ii \  ゝ_ <__  _\__⌒___ /ヽ    )
ヽ⊥_>,、 __,    ./  /  l |、くl必少  イ::..::ハ  T/  \ ヽ`ヽく__ソ! fこ}r─‐‐r≦ノ ノ//
..    ^^^薔^^^  ./ ノ,-,-,-,-/ ヒツ   .弋ツ ,- ノイ .  \ノ  } { ∨》《ゝ_ /´ / /
>‐t_j‐ヾ∨    / k,;L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_ィY  .   \

9 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:58:38 ID:dXorZzmK



          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒ __´__ _⌒::  |`ヽ       分析も粗方片付きましたし、『複数計画案の比較』に行ってみましょうか
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    ポニョポニョ
      〈、    /
       \、__ノ



                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \
         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )     【ヴィスト側の行動】
        〈__/  . |  |       _ __´__   |    翠星石将軍の確保、ルトの街死守、撤退が大目的で
             /  .\     i `ー'´´ /    重要度と達成の容易さから1翠星石将軍の確保
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/     2もしくは3でルトの街死守と行動優先が決まります
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/

10 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:58:52 ID:dXorZzmK



             ___
           / ヽ  / \
      r⌒ヽ / ;;( >) (<)      撤退については
      / /\ .| l|lii!:::::: __´,_ ::i     条件:ロンゼン将軍にはどの程度の権限が与えられているのか
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|
         / \     `⌒´_/      (ようは自分で勝手に職務放棄して、
        /           \      逃げ出しても良いと言われる権限を持った立場であるのか)
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //      が問題であり、エルト軍には知る術がない情報です
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /::::::::::::::::::::::::::
    ヽ、_/ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                      ガバッ
          ..:::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::      また、軍隊では勝手に撤退すると怒られます
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::      下手すると軍法会議に掛けられ処刑されます
   ::::::::::::::/  / ((○)) ((○)) \  \::::::::::::::::    最低でも、上司に連絡して撤退許可を貰わなければいけません
  :::::::::::::::::|   |      ´    u |   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___⊂つ___/(⊥_⊥):::::::::::::::::  勝手に撤退や後退をして
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  後ろから撃たれる例は星の数ほどあります

11 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:59:04 ID:dXorZzmK



 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  背後から撃たれる社会に絶望した!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /



      \
       ノ で 末  く 受     仕事休む?→それとも死ぬ?
      <. す 期 だ け     この納期じゃ仕事できません、死ねって言うんですか→じゃあクビです
        | !!  テ さ て     仕事終わったけど帰れる雰囲気じゃない→サービス残業できない奴はクビ
        |   ス い       仕事判らなかったら聞いてね→他の奴に聞け、俺は忙しい→終業時間へ
       |   ト  !       自軍の後ろに機関銃→ソ連「もちろん腰抜けの味方を撃つ為です」
       ,,,イ             私の辞書に後退の言葉はない→日本「軍事的に後退など考えられない、積極的転進ならあるがな」
     /::::/             ヒトラーが撤退を許してくれない→ドイツ「スターリングラードは酷かった…死ぬかと思ったら死んだ」
    /::::::::/______ __  
   /:::::::::::::::::::::::7__|::::::::::::|/::::::::: 例外:お前ら負けても知らねえよwww好きで助けにきてやってんだしwwww
    i:::/ヽ::::::/ヽ::|7;l !:::::::::::::::::::::::::   俺らの領土じゃねえしヨーロッパでなんとかしろwwww→米軍「負けそうになったら逃げます」
    |::i r'=/   |:|シ  ',:::::::::::::::::::::::::: 
    _|_レ'  i   ノ:|    ',:::::::::::::::::::::::: 
    ヽ. 、  `-イ:::|    ヽ.:::::::::ハ:::::: 
      )       ヽ:|     ヽ:::/ i:::::
      7ー-、   `      |:|  |:::::
      `7::::::l          i:l   !::

12 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 19:59:35 ID:dXorZzmK



       ___
     /     \
    / ::::(  )::::(  )
  /  ⌒   __´ _ \   なので通常撤退前提に作戦を組むことはありません
  |       `ー'´   |   よって予想行動順位は以下のようになります
  \          /
  /          \
  /       i;;三三ラ |
  |  |     ・i;j: |  |




【エルト軍予想進路】
↑ヴィスト王国方面
  ◎   ******▲▲▲▲******  ○↑奈宮皇国方面
****↑←←←←←←←←←←←←←←←←              1翠星石将軍の確保
******** ↑↑▲▲▲******▲▲▲▲***↑**  ▲▲▲▲    2ルトの街死守
********   ⑥▲▲▲▲***▲④▲▲***↑**▲▲▲▲       3撤退
   ○    湖↑▲▲*****************↑▲▲▲▲    
***  *******湖←←▲▲************ ↑▲▲▲▲        撤退の場合、距離関係上ヴィスト王国方面
****************湖↑▲▲▲▲  ②   ↑ ▲▲▲▲       に移動すると思われます
*************○****凸①←←←←←←凸③▲         
******************▲▲▲▲▲▲▲▲▲◎↓エルト王国方面   奈宮皇国方面へ移動し、ネイ将軍の攻撃を補助する
********▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲                役割も考えられます、しかし困難も伴います
                                           可能性は薄いでしょう


13 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:00:00 ID:dXorZzmK

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)
    ./ ||     `ー'´    ,/  回廊を中心として展開し、森側に多少守備部隊を置いておくのが
   / / |\/ /  /l |  ̄    一番可能性が高い常識的な判断だと思われます
   / /__|  \/ / | |      (まあ実際の結果は違った訳ですが・・・)
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ




         ____
       /   u \
      /  \  / .\    よってエルト軍は④へやる夫参謀旗下の小部隊を向かわせ、
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(_) \   キューベル公爵の率いる大部隊が回廊突破をすることになりました
    |  # U  、__',_,   ..:::::)
    \u        メ  /


14 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:00:14 ID:dXorZzmK



【回想】  
 ミ(⌒)      ____         ____     (⌒)
    | ヽ   ) し \  /\      /\  / ) し   / |  ミ   やる夫は嫌だお!
 ミ | ヽ/⌒( ○)::( ○)\    /(○ )::(○ )⌒\/  | ミ
   |   'i  :::::::(_人_):::::::::\ /:::::::、_____,::::::::    i   |      あなたにしか出来ないんです!
   |  |      (ww(     ||     )ww)     |   |
   ゝ       ゛ー´   / \    `ー"       ノ
  /         (( (⌒) ))\_ / ,_(( (⌒) ))     \
             \ `ー--" ∠____ノ
              `ー---'''′

現地での細かな判断はやる夫でないと出来ないとの判断
(と、周囲からのススメがあり 本人は断れず、やる夫参謀は仕方なくやってたようです)

       / ̄ ̄\
      /     ノ ヽ
      |    ( ⌒)(⌒)                   ____
      |     (__人__)                 /       \
     |      `。⌒ソミヾ ゚            /  ⌒   ⌒\
       |       イリ ),丿 ;    ∫    /   (⌒)   (⌒) \
       )      。} )ノ。             |      ___´__"    |
    /⌒ヽ、    ノ'゜(    ∫       \、    ` ー゚´  ,/
___|   | \_Y´  丶  ゚      __/" \、 ; ー゚ "。  \ ∫
| |   |    |   Y`⌒ヽ、 ; ゜  ∬   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と)\
| |   |    | /゙\,ィ゙i=ョ=ョ=ョ=ョ  | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
| |    |   〆   /"  \ ____ /  .| | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

キューベル公爵は今だ軍の大部分を占める貴族達をまとめ率いるため
(かつ、反乱失敗した貴族たちの顔を立てるため)
大軍で回廊を進みました


15 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:00:31 ID:dXorZzmK



           _____
         /       \
        /_ノ   \   ヽ
          i(ー)  (ー )    |
          ゝ  __`____      j   と、まあ
         ` _`ー'´    /    これがビルドにおける戦いに至るまでの過程です
         /    _    `i
        /  ̄`Y´   ヾ;/  |
       ,|    |    |´  ハ
       |    |    |-‐'i′l
       |__ |   _|   7'′
         (   (  ̄ノ `ー-'′



       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \    後は皆さんが知ってる通り
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }   ルトの街を得た戦略的勝利
    ゝ   `‐‐--   ノ    軍部、特に上級仕官が多数無くなった事と、偏車隊に被害が出たこと
     >ー       ゝ、   ほぼ無傷で撤退を許したことによる戦術的敗北です
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

16 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:00:49 ID:dXorZzmK



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \     戦略的敗北を戦術勝利までもっていったのは
    /   ( ー)  (ー) ヽ   流石、魔術師ロンゼンといったところでしょうか
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



            ____       軍隊の作戦計画などはおおむねこの様にして立てられます
           /     \
          /  \   /\    (純軍事的行動のみの説明をしました
        /   (●)  (●) \   方針決定後は馬車の必要台数や物資の重量、
      |         ´     |   荷物の置き場所などの雑事があって、忙しくなるのはこれからなのですが
      \       ⌒    /   書くと収拾が付かなくなるため意図的に抜いています)
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

17 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:01:03 ID:dXorZzmK



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    説明はこれで終わりです
    /   (⌒)  (⌒)  \  翠星石さん、わかりましたか?
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \



     | :| :|
     | :| :|
     | :| :|
     | :| :|                 ,   ─=、─-=ニL」_
     | :| :|                /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
     | :| :|              ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
     | :| :|             /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 ー=二〔 ̄〕ニ=ー         ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
    /ノこゞヽ.,__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
    {三≧ ;》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
    にう,ノムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     了解ですぅ
        |;;| \      `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
       !_j   ` .,.     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
             `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
             /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨  ,r=、
               /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨〈ヾヘ }
           /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マゝ  ノ
           ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
              ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
               \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
                \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
                //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ


18 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:01:16 ID:dXorZzmK



         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`    ではまた、機会があったら解説コーナーでも開きましょう
    /   ( ●)  (●) \    次回は机上演習のやり方について紹介できたらと思います
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    長い説明を最後までお読みいただき
     /   (●)  (●)  \   ありがとうございました
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /

19 名前: ◆Ss7PZRBSVw [sage] 投稿日:10/08/01(日) 20:01:33 ID:dXorZzmK
投下終了


関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
最新記事
全記事表示リンク
検索フォーム
その他
Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ