fc2ブログ

自分の好きなやる夫のまとめ

   自分の気に入りのスレをまとめるブログです

やる夫が深夜を駆け抜けるようです 第31話


599 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:39:41 ID:6KSuHjXg




                 イマ
           やる夫が深夜を駆け抜けるようです
           第31話「レミリアスカーレットの友人」

600 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:40:03 ID:6KSuHjXg

         /  ̄ ̄ ̄\
        /   ⌒  ⌒ \       撫子ちゃんがサークルで作った料理の試食してたら
        /  (●)  (●)ヽ
        |  :::⌒(__人__)⌒|      すっかり遅くなったお
        \     `ー'_ / ___
         /⌒  ー|i〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ やらない夫達はもう来てるかもしれないお
         | 、 \ /       ⌒ ⌒
        | _\二つ   (● __(●
         |__ ⌒l       ::⌒('g g,)
      /´    |___|\        ̄ノ
   `@/       `ー     ー‐ ィ
     |                    |
     |   ,ノ            |
      〉   ノ、___  、  r__ ,ノ
    (  (  ヾ__て ̄〉  ,〉 /
       ̄``       ー‐" ̄



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    ただいまだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                  ____
                     /::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::イハ:::::::'.
              /:::/i::{:::イムj/ }:ト、::::i
               j:::ム:::f´r‐t-   '´ヾ_}:|    おかえりー
.               / ::( ト、:} |ヒj}'   斤.j7::r'
                /:::::::`|::|     , ` 'ム:::|
.             / :::_:::: |::|\  ・  イ::{ヽ|
          /::::::::人,:.}`7::|ー、>r匕:{.|:::|
    _--=彡:::::::/ト、ヘ::/::人_ノjヘ|:{:.:.:.:):::|
    ` ̄ ̄/:::::::/:::/:.:.:.:/::/:.:.:.:V|`〈:.Y:.:〉):V
        /::::/:::/ :.:.:,〈::/:.:.:.:. ヘト'´:.:.}:.:|ノ:::〉
.       {:::/:::/:.:.:.:.:/::i:~:.:.:.:.:.:.:.:o:.:.:ノ:. ト、/
      イ/:.:.:.:.:.:,イ :::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:|

601 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:40:21 ID:6KSuHjXg

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    おかえりだろ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



                                 ヘ_,ヘ
                    _,..-'''" ̄ ̄"'''- ._/ /  》
             _,..-'''"  /             Y イ 《_
         _,..-'''" ./   〈_,彡ニV^Yニニニ,ヘミ、__,〉 ノ   〃'ゝ、     おかえりなさい
       /    /   r'゙⌒ヾr─へ〈    r‐.ァ〉\\   〃  \\
       /  , イ  /      マト、_八_ノ竺ゞ、__ノ廾〈_乃/  《    ヽ \
     /  / .|  |       ゞ〃, イi!t__八ル'゙f^カメノハ\〉\__,》    | .ト、.\
   /  /    |  |     ((ゞソノハ ))'' 、_ `''ソ((ソ(  ⌒))       | .| ',  ',
.  / /       |  |       ))ハゞソノrf>-rr、´ハ,))ゞハ)        / /  .',  ',
  / /     ./ヘ \     ,-‐' ⌒三テ\_r=゙,,`⌒'‐y、(        / /   ',  ',
. / /    //   \ `'‐─r''| ォ--ヘ)ヾ/公彡'┬ャ ∨}__     / 〈.     ',  ',
..| .|    //    | ト──} l  |,ィ'リ   《(⊇ノ Y゙∧ ∨r〉二二 /', ',.     ',  ',



             ,  ―‐v ´ ̄ ̄   、
            /              ヽ、
           /     V/ __       \
.         , '    / ̄`く   \       ヽ
        /        , / ヽ   ヽ         ∧
         /        //  l             ∧     お、帰ってきたか
.        l        //!! 、            、∧
.        | || |   /〃 || ||      ヽ ヽ ヽ vハ
.        | || |  '/ll  || ||       V V  ! トl
.        | ム| l //`ll、 ||Ⅵ |        | | |||
.        Vヘ |.l |. | 代jl歩||、Ⅵ∨   V     | | ||
.          l `|.l |. | |`”l¨¨゙l` Ⅵ V  ∨    | | ||
.          |  、{ |. l、!    ヽ Ⅵ V| v  | | ∧|
.   l  ゝ一 ′ Ⅵ|l     \ ,ヽ.Ⅵ |  , l| / '|
    ゝ_>    `||l ,__     { N ∨ |  / /j/
    \   / l  l l`ヽ  \、_`_´__,リ ヘ |  .' /〃
   \__>'  l  ヽヽ \ ヽニニア / l l  |/ /
     `'''¬ /Ⅵ  ヽ   \  ̄ //   N /≧=‐
        {/l∧l、 Ⅵ     `¨¨´ 〃   / /` ーッ'
.        ,レ'´ l V N、    r'  ||  ∨.イ ̄ ̄
     /     |// \    / リ   /;ヘj
              丿    冫 ( 彳  / 丿

602 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:40:33 ID:6KSuHjXg

       /!_/!,.へ、ー/|/!  /!
      /!/ ./:::::::::::\::::`ヽ/ |
     .〈  /_,,..-::r7' ̄ ̄ 7`"''ー!、_
     _>''"l::-‐::'::::::::::::::::/::::::::::::::/
      !::!:::_;: -''""  ̄ `""'''ー- 〈
      >'  i´`'ー.、ヽ ヽ、   `ヽ.
.     / / ハ  ハ ハ_,.ィ ハ  ', ',    お邪魔しているよ
      i イ i、!_ヽ、| ,ィ' ̄'iヽ! ! ! |
.     | i  i ;:=-   ゞ-' ´ |,ヘ | |
.     | !ヘハ| ,,  _    " ! !/  |._ノ´)
      Vレ'.| !、  ヽ ̄ノ  ,.イ  | /´  ,イ、
.        | | |.`>r-=.<!7  i'"!   、ヽヽ、
     ,.、 | | |イ:::!ヽ/:::::::/ /  iヽ、`ヽヽ.ン´
     | | | |>、|く7、ハ::::::::! /  !ヽ、>-'´
   ,.イとヽ|. /  /ヽ/ムヽイレ'ヽ、___ン´|
   l  ノ` i !、_,.!:::〈/Y\〉::ヽ、/  ハ |
   `'く  ヽ'  〉::;::::::::::::::::::::Y::! / レ' 



          λ,.-yー 、,. -r
.       γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
     /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
     ヘγ7     /   入 ,  `、レ /
      /     / , ,/ ヽ  !  l !
     ,'   . ___イ.,/./, -‐‐ヽ.! -,_ハ     お帰りなさいませ
     !   ト´./ '//  _,rzxト|/,|ノ   i
     /  / ,ィ卞ォ   孑_,l7. !) i ハ
      |   '´y〉ヾニソ  ,   `¨/〈Y〉 ',  i
      |! ハ,.〈Y〉' 、  -- ‐ / 〈Y〉 ハ ,イ
 .    乂人〈Y〉,iヾ t _ , イ/〈Y〉 /ル′
       ,_[X]_人    ト- [X]ヘL_
      ,'   サ冫:|| ,ゝ{エ}弋::::」 サ  |
      ', 、  f::::|`'/,. | | λ.:ヽ/Redl



        ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
      /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
      .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
      〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
      |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l    あ、やる夫さんお帰りなさい
       |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
      レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
      〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
       〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
       〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
       ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
        <>.! !  } _Y_  /   !| | |
         | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
         レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
            !、__!、r' 7、__,/ ヽ
           ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
          /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
          /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ

604 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:40:50 ID:6KSuHjXg

               .. -─ ・・・   ‐- ..
             . ´                ` .
          /                     \
          ′                    \    \
           /                     、   丶 ヽ  ヽ
          ′                 |ヽ    '.      '.
        l      ::        ||  i|  ハ! |ハ _ i   '  ハ
        | |    :.!      ||  T X/  l!' ハ !   |:.:..| i!
        | |   .:!       || /|V /   !/_j-:|  .:|:.:.:|〃    やる夫、私の奨学金のプリント
        | |     ハ     |レ:ニ ミ    ィjラハj_/:::|:.:|
        | |    ハ     下ハノノj       トv /:..:.: ト、ノ      どこ行ったっけ?
        | | |    :∧     | 弋zン       `  :.:.:.:.: |
        | | |   :|∧ \ ゝ        '   |:::ト ノ
         || |    弋_ノ`ー ゝ             ハ/
          | |     | ハ   \    `   ´ . ':.:/
.         ||     |  |      \    ィ´:.:.:/
       ||     | |  |:  \  \¨ |:::: /:|
       | |    | |  |\   \  \j:.:. |
        | | !:   | |  |_ノゝ   \  \:. ノ
         | | |:   | | |: : : `…ー` ー‐ ` 一 、
         | | |:    |    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
      /| | |:   |    ノ: : : : : : : : : : : : : : : :: :/: : i
      '.:| | |:   .'    /: : : : : : : : : : :: : : : : : :'': : : : :i
     l: :| | |:  /     | : : : : : : : : : : : : : : : : :; ー -く
     |: : | | |.: /   |   |: : : : : : : : :/: : : : : : : : :: ー:、ノ
     |: : |i 从 V     |  |: : : : :ヽ /:: : : : : : : : : : : : : :ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    プリント類はそこの棚のクリアファイルに挟んであるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

605 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:41:54 ID:6KSuHjXg

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |    なあ、コードギアス観ようぜ。
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |     ほら、DVD持ってきたんだから
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ここでコードギアス観たら、全話観終わるのにどんだけかかるんだお……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



      ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、
     く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i
       >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、
     __〈,______,/⌒ー´-+ノ、i λ `、ヽ、__,>____________________
  ヽ、ヽ、_,ゝ ,イ  / イr;=-,、レ´i__イノト   ノ | |  ____   やる夫はこんな女の子が好みなのね……
   .i   `ヽ,'  i.ノレλ' ヒ_l_i   r:=;、ノ-'ン´  | |  ||
   ',   ノ   ,イ i ""   . ヒj i/ミ!/',  | |  ||      
    ヽ、,'    ノ  ',.リヽ   ー-  "从|  (   | |  ||         
      .レヘ、 λ  i r'i トゝ, ___ ,..イノ   i | |  ||
       .) !,'" ̄`ヽゝ/、レイ、/   /  | |  ||         
       'y     `ヽ、/ )ノヽ、 /.^   | |   ̄i ̄i ̄
     ____〈      _ ノ / i,____i_ノ、    |__|________|___|_
     | | | ,'    .,'γヽ、 ヽ_[><} i,.-'ー 、     | |ヽヽ、
     | | | /  r/γ'ヽ、_)、_,)) レ (し'、__ノ_________」__LLi )
     | | |ゝ     L___r、i_r─'─「ニニニニニニニニ| i/
     LL_Lハ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
      ||  /  ̄| ̄| ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    何人のPCの画像フォルダ漁っとるんじゃ!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

606 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:42:14 ID:6KSuHjXg

        `ヽ:::Y:::/::::::::::::::::::::';::ヽ//
         r─-'--=== 、..,,,_:|::::::i':/____
        _,,!_:::!]:::::::lコ:::::::::r-、`"'':::::::::::::::`ゝ
       /  `ヽ,.-、_;;:: -‐- 、::/〉:::::/::::::,'
      /'     /::::::::ヽ.  `ヽ.`ヽ/::::::,'
      i  ! /| ハ_;:::::::::::i   ',  ',  ',` ', ヽ
      i /::/ |/´_ ',:::::i::::ハヽ、!_ i  i  i ',
      i i:::ハ,r;ァ-!、ハ:::|/ ! ハ  |  |  | |    やる夫、流石にその趣味はどうかと思うぞ
       i レ|:::| ! r} |/  'ァ='-!、ハ   |  i |
      ヽヘ|:::!"  ̄      !__,r!/ i,へ!  |´ |
         |从    ,       " /::::|  !  |
          |:::::|\  r-、    .//:::;'  ,'   |
       ノ|:::l:| .i`ヽ.,__ ,. イ |7:::::/ ./i  |
      /_,.|:::l:|,.ァイ´ヽ、  _ |>':::::/  / |  |
      /´  ';:::ヽ:;:ヘヽ、 `ハンi:::::i`ヽ/  !  |
    /     〉::::i::ン\>7 ハ ',|:::/i` 7`ヽ!  |
    〉ン、_   レ'Y:::ゝ-'/ / | 〉:::::Y    〉 |



           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \    慧音ちゃんに駄目だしされたら立ち直れないお……
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;



   /: : : : :/: : : : : : : : :|:ハ: l: :\: :\ : : : : : : : : ヽ\
  ,': : : : : ': : : : : : : : : : |: |__ⅥV: : ヽ: ∧: : ヽ: : :\ :Ⅵヘ
  |: : : : : |: :|: :l: : : : |: ∧:|  ⅥV : ∧: ∧ : : V: : : ヽ Ⅵ|
  | : : : : A: |: :|: : : : |: | ヘl¬tpⅥヘ: ∧ : l: : : :V: : |: |: :|リ  (今度アレルヤのフォルダ開きっぱで放置するか)
  |: : : : :{ ムト :ヽ: : : |: |  ヽ ̄二ヽヽ: l、: | : : : |: : ,|: |, :|
  l: : : |: :\ヽ∧: : : |: |          ヽl Ⅵ: : : :|: : |l: |l: l
  l: : : |: : : :ヽ_ V: : Ⅵ、         \: : :l : ハ:|l:/
_,/: : :/: : : :| | { V: :Ⅵ゙ヽt、_     ´_ ィ:´: : ' : | リj′
: : : : :/: : : : :l:ム ゝ v : トヽ `ヾ二二ニ.ァ /:イ: ハ : |
‐: : : l: : : : l: Vム \V|     ― , 'l / l: :l 丶l
: : : : |: : : : l: :Ⅵi    Ⅵ、       イ: :/ . |:/  `
ァ: : : |: :l: : :Ⅵト`\_   > ._   /l| /   l′



          , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
       _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
      rヽ, / /       `ヽ イヽ,
     r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
     / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j    お嬢様、そんなもの見てはいけません!
       i l   / i |ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
        | !  |__」_.レ__ V   _レ_」_ル! | ! l
        N、   N.rr--'、   ,.r-‐r: レノ /リ !
.      / } \ ト  ゞー''     ゞ-‐'厶イ ',ヽ
   r 、/ / Iiy}ヘ""    '    "",イ{Iy}  ヽ\
   l !`ヽ./__.{y'} > _  `´  .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
   l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_|
   |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|
  〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ
  ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
  〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))



     ____
   /      \
  /         \
/           \    そもそも勝手に人のPC開いた時点で止めるべきだお……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

607 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:42:34 ID:6KSuHjXg

       _,. -─- ..,,
     /^i、     `ヽ,
     / _つ'-☆-'- 、,.  l
   / / i、_/レハ_,!イiヽ、_ノ    大丈夫です、やる夫さん。私はそんなやる夫さんを受け入れて
  〈  イレハ.ィァ  ィ_,ォ i_」 i
   ヽ, レi人  _  ",イ/ .|     また一つ大きくなります
     (イγ`rー,.インヽ、 ,'
    }>ンゝ、/ λYノ、_ 〉i
    / /〉ヽ}>/ フ´/
   /    ,ヽ、/ ∠ゝi
    レL/(、__,.//ヽ_ヽ、
    /     //、  `ヽ!
    /     ,','  \  ',
   ,く、_    i i.___   _i、_,/
   じ ー---'"    ̄ i,_,/



         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ    なぜ……
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ    どうしてこうなった……──────
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ

608 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:43:50 ID:6KSuHjXg

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    ──────って!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    そこの幼女にメイド!ハレルヤ達はともかく、
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿    何でレミリア達がいるんだお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /          



           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_      あら、なかなか遅いツッコミですね
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ     自然と馴染みすぎてて反応が遅れたんだお!>
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{  
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ
    i     r┘y: : : : :i:::::::/:::i: :i::::\::/: : : ハ 」    ´\
    i     ヘ /: : : : /└´::::/: : i::::::::\: : : :ハ/       〉

609 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:44:22 ID:6KSuHjXg

                                       ,ヘ::`,
                       ___            /ヾヽ::',  ,. -‐ァ
              _,. -―'" ̄ ̄       ̄`  、    /:::::::::::ヽ>''"://:/
             /        ̄`'''''''´        ヽ、 /::::::::::;:::'"::::::::::l !:l
            _/ -―                    〉':::::::/:::::::::::::::::::l l:|
             r'" _,,..=、-‐-..,,  _,,.. -‐ニニ‐-、     /:::::/:::::::::::::::::::::::::! |
             7´/  ハ    `ヾ   /lヽ   ` ヾ、、- .,_/r‐::ヽ:::::::::::::::::::::::::::| |   Why are you here?
            ./ /  .,' l .ヽ,,   ,.イ   i,. ヽ    ヽヽ  `'' ‐-::;;::::::::::::::::::::::l |
           / ,ィ'   !  !  `T''´',      i __   ' ,`ー-―''''ヽ ',::::::::::::::::::! !,  なぜあななたはここにいるのか。
        レ'/ ,    !  _!__ l  '、   '´ ! .ハ `    ':, ヽ    i l::::::::::::::::::| l:!
       / l l    | ´ ',   ` ',  丶   l /  ', ハ ,   ', ',     ', !:::::::::::::::l l::'  哲学的な問いかけね。
      / ,. -'{ |     l !  、   ヽ   ',\ !' -―/ l∧  .! '  , ト、ヽ::::::::ノノ::ノ
      <___| /!     ', ハ { ヽ.,  iヾ、l //‐七ヾミ、 |  | |  l l  ヾヽ'";;:-'   あ、この答えは明日までの宿題でいいかしら?
           !{ .',    ヾ !-t‐ミ、`ヽ!   ` イ!::::::::::::l }! ,!  .! l ,i /  /'´
            lハ ',   .{ ィ! .{::::Lヾ、    〝ヾ::::::;;ノ ノ /|  ,  } /lハ/
            ! 丶  ', .l!、ヽ::;;;;ノ       ー‐''" /,.1 / /′  ',         そのネタはもういいお!>
            レl ! ヽ、、〝ー-‐'             /′l /    l   l
              | ' ,   i`i       '            ノ′  /   l |        ,、
              l /.l ヽ ! ヽ、     r‐v、    ,.  ´    , '   /!i      /:::::::、
           ′} .i人   ` t-  ..,, _,. - ´ |     /    / |!     /::::::::::::::::::ヽ
        ,..::ァ   /.!    ヽ,   }  /ト|     | !   ,イ  /      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,.::'":::::::',   l ,ハ l、  ! / r'´  !´    ソ|  ハ.! /l ,'      /-‐''"⌒ヽ::r'´ ̄`ヾ
   /:::::::::::::::::ヽ、 !{ ヽい、 .レ'-''!    レ⌒ヽ/  ', ,' /',/-レ、     '´       '
  ,'::::::::::::::::::::::::;::-‐.ヽ     )ノ  .l    .|  /    ヽi/    '、
  /;:::-‐‐、:::::/         r'  / !      |/      /       ヽ
  ´     レ′        /  / !  ,. ´V`\     /        ヽ、  カリスマウ~☆
                 /  /  レ'′γ⌒ヽ \  ./          ` 、
               /   ./      l     }   ヽノ   ヽ         ` 、

611 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:45:45 ID:6KSuHjXg

          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)    そいや俺も気になってたけど、何しに来たんだ?
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_ 
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/        それも知らずに受け入れてたのかお!?>
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |



                        λ,.-yー 、,. -r
                        γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
                    /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
                    ヘγ7        ,    ` 、レ /
                    / ,' ,. r .i   十t 、 ヘ, ゝ<>      実はですね、お嬢様のお友達が長年の旅から伊豆に
                     _/  , 7 ハ,_! l  iヘ__ト,  i `、.,\
                     `フ  7.  ',イ‐、 ', !, ‐、 !   l ヘ, ``     帰ってきたいらしいので、1回伊豆へ行った事のあるあなたに
                   / ,  !  .ハi´l ! ハノl `i,リ'、i、l ヘ. ヽ.
                   !/ヘ ハ :ト.ゝ´  `  `∠ iハ,!. lハヽ!      お嬢様の付き添いをしてほしいんです
                     V,>ハ l, ゝ、   ‐  ,.イ、 メ'"7、!. ',
                   lヽゝ ゙ 」゙j`'γ゙''T゙ '''‐〈 イ,.ヘ、ヽ.',
                _,,,..〈、゙>、ズ∠γ''テ介ミ''‐r<_,.イ‐r::::`メ'!       ワタシハパチュリーサマノメンドウヲミナイトイケナイノデツイテイケマセン
                >'´ λ/:::j7!〃:::l,.!::::ヾフ7~゙Y゙:::::/
                 7 _,. ′ヘ;::::゙!//::::::::::::::::::i,.′ .l.-<゙
                '´     l゙''フ/:::::::::::::::::::::;l  ,ノ,.ィヘ,. -―-,
                _,.-‐''"~゙7`!ハ、;: -=;;::: r'゙.V,. ゙ヘ.  V‐'' /
                 `, .└''",′ l j-‐'',. -'゙lt゙´ _,,..ヘ.  '、 ,′



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\    また伊豆に行くのかお……
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

612 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:46:52 ID:6KSuHjXg
ミスった


          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)    そいや俺も気になってたけど、何しに来たんだ?
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_ 
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/        それも知らずに受け入れてたのかお!?>
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |



                        λ,.-yー 、,. -r
                        γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
                    /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
                    ヘγ7        ,    ` 、レ /
                    / ,' ,. r .i   十t 、 ヘ, ゝ<>      実はですね、お嬢様のお友達が外国から久々に伊豆に
                     _/  , 7 ハ,_! l  iヘ__ト,  i `、.,\
                     `フ  7.  ',イ‐、 ', !, ‐、 !   l ヘ, ``     帰ってきたいらしいので、1回伊豆へ行った事のあるあなたに
                   / ,  !  .ハi´l ! ハノl `i,リ'、i、l ヘ. ヽ.
                   !/ヘ ハ :ト.ゝ´  `  `∠ iハ,!. lハヽ!      お嬢様の付き添いをしてほしいんです
                     V,>ハ l, ゝ、   ‐  ,.イ、 メ'"7、!. ',
                   lヽゝ ゙ 」゙j`'γ゙''T゙ '''‐〈 イ,.ヘ、ヽ.',
                _,,,..〈、゙>、ズ∠γ''テ介ミ''‐r<_,.イ‐r::::`メ'!       ワタシハパチュリーサマノメンドウヲミナイトイケナイノデツイテイケマセン
                >'´ λ/:::j7!〃:::l,.!::::ヾフ7~゙Y゙:::::/
                 7 _,. ′ヘ;::::゙!//::::::::::::::::::i,.′ .l.-<゙
                '´     l゙''フ/:::::::::::::::::::::;l  ,ノ,.ィヘ,. -―-,
                _,.-‐''"~゙7`!ハ、;: -=;;::: r'゙.V,. ゙ヘ.  V‐'' /
                 `, .└''",′ l j-‐'',. -'゙lt゙´ _,,..ヘ.  '、 ,′



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\    また伊豆に行くのかお……
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

613 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:47:31 ID:6KSuHjXg

           ト、      /!
         ト、ヘ! >へ、 _/ L/!
         | !/:::::::::::\ヽ/ /`7
        く!/::::::::::::::::::::::';__\//-‐ァ
       r'''"´:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::`"'';- 、'´
       !:::::-‐::::[|::=:::|]:::_;;:::;;;__:::;':::::::::\.
       |ァ'"´ ̄`ァ‐-、´     `ヽ:::::::::/
      /     /:::::::::::ヽ!   ',   ',::::/
.     / .,  /  !::::::::::::!::::!_L___!  ', !'ヾ.
     / ,'  _ !-‐ !:i:::::::/!:/_」__/_`  !   ',    美鈴じゃ駄目なのか?
    ,'  i '´/!/_」_ハ!::::/ '´i´ `;`7!/!    i
    i  | /7'´;'´`i レ'   !ソ ,ノ'i:!::|     |
    |  ! ハ! iソ_ノ       ̄´,.,.!::::|  i |
.    ', !/|::::!,.,.    '       ,':::::|  ! |
    レ'ヽ!::;ハ,     r‐-、   /::::::;!  |  !
      |::!:::!>,、   ` ̄   /::::::;'i   |  |.
      /!::::::|/ i`ヽ、___,,. イ::::::/、!   !  |
     / |:::::::!  !__,. イ`!  |::::/  `''ァ'-r‐'ー-、
    ,'   '、::::|ァ'i´/  Vムイ|::/   /!:::/    ヽ.
     i  / ヽ! !/、/くハ>ヘ/   ,'」::/      ':,.
   /| ,イ   /:::::ヽ/八)\   /:::::;'        ヽ.



                   . .r~'`i^~^iト、
                /r'´}.イ^~`´`  .レヘ
                   . ' f´i/       i  `ヽヘ
              /  レ'    /  . i!    ∨)
                 / // ,.∠... //人 ヽヽ ∨}    美鈴が役に立つとお思いですか?
           /, ', ' . ' ,.ィ1rrテぐノ´ __ ヽ l i ハ!
           f´ / / / , '(Y)| i匕ノ   ,lヒ'K } l l !リ
          レ' !/ // (Y)∧""  ' ´~ /从 li |
            lイ从ハ(Y) |\ -  . イY) l|ハ!
            レ'>'リく (Y) 「\` 「リ _ル(Y)ハ
           {`/ /_ )(Y).ノ  〉^く ∨(Y)1 i.
          / 〈`ヽ( (Y)\ /`ーヘ ∨Y)〉 ノ
         /   ∨{こXこ}`ヽ.`「 「 ハ ハXこ}
         Ⅴ``  〉 / 〉   `|_||_|/  \ \
             ∨⌒∨∨X{  _ri_.  Y      .! /



            _  -―――-  _
          ,  ´          `丶、
        /                  \
       ,.'                   \
        /           ,   /      `,
.       /   /         /   ∧       '.
      i    i     /  イ  '  ',  l       ',     それもそうだな
      |  /| l    | ‐x//   ', |  、 ,  、
    _|_//j、 |    | //´`丶、  |  |   ! '、、 \___ノ
      | ̄ /'∧!   ||'^¬ラャミ \ |  |   ! , |`¨¨¨´
      }   {  ∧  |l 、弋'ン`ヽ | /| | i |
     ノ/  ヽ\ ' ! ト|    ̄     l / i l /! ! !
  {,_/´    \ム||ヽ        ノ' V/ ' .ィ /| !
.  \_z 彡ソ   { ヽト           ´ イ' //ノ/ j/
.  、    /  , |  ヽ       ,. -- ノィン/'´ /
.   ` ≦z‐ /l∧ '、   、      ‐彡!{
       ̄  { !  ̄`    > . ___/   ゞ-
            V       /
         /        ,'



                     _ノ(
               ,.....--..、    て
                /::::::::::☆:::::\  ⌒
           ,.:':::/´ !´ `!ヽ- 、、
             /::::/   /  / ハ  !|      あれれー?
              {:::::l -―'!イ/`ー ハ!       
             Y.∨| ┃  ┃ レ′      私バカにされてませんか?
              l ヽ!、  r‐ uハ
              | 〈Y〉,!. ‐-<〈.∧
            !/〈Y〉`X´ 〈Y〉`ヽ

614 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:48:25 ID:6KSuHjXg

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    流石に断るお。
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|      そう何度も伊豆に行くのはかったるいお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



         , --- 、____ r―‐‐ャ
         /     \    7; ; ; ; ; 〉
      /   /      ̄  /; ; ; ;/l
        j>r=~==イ⌒'《_;_;_;_; ;ノヽ
     イァ--/⌒}`ー┬ '>、\ヽヽ 》; ; ;〉        ついてきてくれなきゃアンタの大学の掲示板に
     V { ハ-、{ ヽ l/ヽ j》. } 》 l〈; ; /
      .乂 Vヽィ㍉ヽ}ノィチ刋j レ ノノ  ̄ ャ-、      このフォルダを晒すわよ
      7 》ハ.Lリ   ヽニノ! ∧} ハ   〉r、\ 
      ノ〈 〈ヘ、 r‐y  ノ l! ハ ヽ ヽ // \ヽ
     〈 ハ人ハ≧ァ7.〈ノ{ ヽリ ノ》ハ〉//   ', i
         イl_l/7\// フ=<ム、   | |
        ノ /; ;7l;\/ _そ     リ   | |
          〈  >ー;ll;ー; >ソ=-、  rフく   j .!
       くム{;_;_;;jl; ; ; l    fーくリ_r. '\ //
         7~!    ̄  彡.j/; ; ; }>   〉'/
        /r‐┴===≠≠.┴- 、;/  /V
          〃へハr~~ソ= く .r=ん、 /、; ;\
       /  / |  i    j r=く  ヽム \;/
        /  /  j   l   l/¨く77ヽ ヽ  ヽ



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    やる事が汚ねぇぇぇぇぇぇ!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



         __〃⌒Y  ̄)ー┐
       ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
       rくヽj>~      `丶ヒノュ
     jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
     〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
     Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧     お願いしますやる夫さん。
     /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ
      i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |    あなたの他に二人分、旅費を出しますから
     V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |
     /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|
      |   `ハ"""  '    ノ  / i/
      |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ
      乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬
        }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl
       人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
        |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|
       |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
        .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:     あーくそ、しょうがねぇお……
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /     んじゃレミリアの他に二人誘うお
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:    誰を誘うか。澪と撫子以外
     :i      `.-‐"      >>617>>620
617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:50:29 ID:3XIDbS9c
さくや

618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:50:33 ID:gK8GI.aI
やらない夫

619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:50:52 ID:gK8GI.aI
やらない夫

620 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:51:15 ID:atRi4QgY
レミリア

621 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:51:21 ID:gK8GI.aI
レミリア

622 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:53:32 ID:O4Qd28aM
ない夫

623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:53:34 ID:q1Ineup2
レミリアを二人誘ってねぇか?w

624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:57:04 ID:69xDsFe.
>>617
文章よく読めwww

625 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:57:29 ID:6KSuHjXg
再安価じゃコラ>>627

626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 21:58:17 ID:O4Qd28aM
ない夫じゃコラ

627 名前:名無しのやる夫だお[brt4h] 投稿日:2010/07/20(火) 21:59:53 ID:wpvUYebY
さくや

628 名前:名無しのやる夫だお[brt4hghjd] 投稿日:2010/07/20(火) 22:01:21 ID:wpvUYebY
さくや

629 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:02:06 ID:6KSuHjXg
再安価>>632

630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 22:04:09 ID:pst2yU1A
パチェ

631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 22:04:27 ID:z0dz3Uyk
美鈴

632 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 22:04:35 ID:q1Ineup2
中国

633 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:05:41 ID:LBaD0BT.
フラン

634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 22:11:01 ID:M1nBeMkI
>>627-628はよく訓練された馬鹿なのか・・・

635 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:11:45 ID:6KSuHjXg

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    さっきゅんついてきてくれないかお?
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     やっぱレミリアの面倒を見慣れてる人がいたほうがいいお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         _,.-rー、r─、...,,__
      ,r'"「 、_i,. -- ..L..7ヽ7-、_
     _rヘ'ゝ'´ `ヽ-ー-、,.--`、_/-iヽ.
     「γ´ /⌒´    ー-.、 ヽイヽ. ',
      7  / /、._/ ハ  i  、  ', ヽイ i       わたしはパチュリー様の面倒を見る必要があります
    ノ  ハ/rr!、ゝ.! ! ハ_!,.ィ  i  ', ハ _人__.
     /、 / .ハ' ヒ__ン レ' r!-=!、!ヘi、  ゝ '、  (_
    ´ .!イ ハ/!."       ヒ__,ンハ ハ ! /´゙〉 Y´   アトサッキュンッテダレヨ
     /V !.人  `___    ""ハ,-'、ヘ.,' /i
    ,' / (Y.ノ゙ヽ.   `  ,.インハ. ',./ / ハ
    レ^iヽ/iY)´`7`T 7´ (y´ γ! ` /´〉ヽ_
      〉イ〈}>イ>.〈ハ / i Yノ、 .l !  -!_/ / ) 
    ,.イ 〈ハ7   Lムヽ」 }>イ」、 ゙ゝ-、_`フ´
    〈 r`ーハ!   レヘ__」    ,,.7`゙'ー─'´
   / __ ./l、   ⌒    _,,イ/  ___



        ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
      /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
      .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
      〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
      |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l    あ、それなら私がやりましょうか?
       |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
      レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
      〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
       〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
       〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
       ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
        <>.! !  } _Y_  /   !| | |
         | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   パチュリーの面倒なら、留守中は撫子ちゃんを紅魔館に
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   呼んで、小悪魔にやらせればいいお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

636 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:12:09 ID:6KSuHjXg

                    _,. - ' ´ ̄ `丶、  ノ
                  ,. ´7          ` 'く
                  ,イ'´/ /              \
              / `/  /    \           ハ     そうね。あの前髪垂らした女の子も一緒なら
                 ,'   /' !    |{ ー-一     ヘ
               、/!   i   ト、 !  ヘ、 | __ i    |i    小悪魔でもパチュリーの面倒見れるでしょ。
             _ノN、  jⅣ'トミ |\ !ォ升ニ ! /!  j !
                    |∧ヘNト弋tソ'、 `l_弋tソ /´   ! }    咲夜、ついてきてくれないかしら?
            / ─≠ !、 \   、 j `ノ イ  ,.イ X!
             !、r= ≠/1ノ77>、 c  7 / 人j!  Y}、
            `ー/1 !メ /イ{ \} `! ̄7イ{ /Ⅵ\j ト、ハ    \
              、__/iノ j /∨ヘソ>ヘ__ノ_|-<!ヘ!  / ノ ノ      ト、
           /   |「` 、V>-´, 、  {}¨{}  V'. `Ⅵト、_人{!     ∨ヘ
        , z≠         7}ヘr/)r┐ /  j ,、ノ)ヘ     |、 `        ∨ヘ
      //         ,'  / ´/「}_ rヘlV h}  |   |             !三ヘ、



                 , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
              _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
             rヽ, / /       `ヽ イヽ,
            r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
            / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j
              i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |     ……まあ、お嬢様が言うなら、完全で瀟洒なメイドとしては
               | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l
               N、   N´ヽ! `   ´  ` `レノ /リ !     ついて行くしかありませんね
              / } \ ト ー‐‐'     ー‐‐',厶イ ',ヽ
           r 、/ / Iiy}ヘ    _'_    ,イ{Iy}   ヽ\ 
           l !`ヽ./__.{y'} > _    .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|               自分で言うのかお>
           l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_|
           |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|  
            〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ     あと一人は誰にするんですか?
            ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
.         〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))

637 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:12:22 ID:6KSuHjXg

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     もう一人はレミリアを誘うお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´     |
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ




.         /                    >'′
      /    __  >‐===‐く\⌒' <  __
     /    /     {  ,. -─‐ } ノ⌒≧=彳⌒ `ヽ.___
.     \  / ̄`ヽ.__>'′ :′ く___/─:、  }     >y
        \ \_ / ;    ,ハ  {         ; |  l \〈   , ≪  }
        /   }  :; -─ ァ‐:ト ハ      ;斗‐ 十‐-\/  }}  ハ___
      〈⌒ヽ イ  :;   /  |/ Ⅵ    / |  /∨  i    ヾ./ ヽ__   私のつきそいに私を誘ってどうするのよ
      ',   |  l:  /      } ;   /  ノ/  ∨  !   :,  》、_}
       ム_/ |  |  /´   `ヽ jノ}  /  ´    `_V |    : ″ /
      廴__》, :| 笊卞≡=‐z_  ノ/   z斗七爪灯} ノ   : //
           〃}人|,八{ 弋ュ__rツ`     ´弋ュ_,rツ ノ'  }ハ ; {
        〃     lヽ._   ̄´           ̄´  ハ   ∨八
        {{  ,;′!  ∧          ,        / ;} / //  ’,
        }Ⅳ ;{{. l  { ハ        _ _       / / / //   :,
         || ∨ハ |  ;{  > .         ィ´  {  { ハ    l ;
         リ } 八|  ,ハ     | `       ´  |   八 ∨ }}  ;} /
          レ' 乂 (  > ' l           l` <  )ノ 〃イ /l/
           . -‐ '"                `  <  l/
        :'´    _                          _`   .



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    ごもっともで
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

638 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:12:38 ID:6KSuHjXg

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\  それじゃ、やっぱ前に伊豆にあるから美鈴ちゃんお願いするお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



                              
               ,.-ー-、    
              /    、⌒     フンだ。私なんか門の前で
            ⌒/人 ::  ::j   
        ,. - ~ー'^´`ヽ  :j      蟻地獄の数を数えてればいいんだ
       厂   /ヽ   ヽ,. j、:: j 
      i    / !`=-、:::<   >:i .
      i    i  ヽ!.  ` |^^|ji i      アールハレターヒールーサガリー
    _ノ    ::i:  ヽ,   |, | !i      人,, 人ノ!
  </_\   :::,.ノ,,,  i )  i  `つの    (  :::  )
  ( ,┐ \_/    ̄ ̄    ̄ ̄      ̄ ̄ ̄



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |     いや働けよ
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.      {          |
     {         ノ
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
     ̄ ̄ ̄|    |

to be continue──────

639 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:13:41 ID:6KSuHjXg
以上、後編に続く
レミリアと二回目咲夜を安価された時は画面を疑った

あとはみんなで自由に黒歴史暴露会でもしてくれ

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
最新記事
全記事表示リンク
検索フォーム
AD


アクセスランキング ブログパーツ