fc2ブログ

自分の好きなやる夫のまとめ

   自分の気に入りのスレをまとめるブログです

やる夫が深夜を駆け抜けるようです 第27話


986 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:32:49 ID:hHGShpXc





           やる夫が深夜を駆け抜けるようです
         第27話「トリニティラムダ基地の曲っていよな」

987 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:33:02 ID:hHGShpXc

紅魔館 大図書館

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||||_||_||_|||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________.| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―──────-――.| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |              ..| || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                .ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                  =|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                  . .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                     !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′        r,ヘ──-,ヘ_       `'.===============
               rγー=ー=ノ)yン
                `i Lノノハノ」_〉   <アパッキオかっけぇwwww
                |l |i| ゚ - ゚ノi|_
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝつ⌒l⌒⊂) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /           ⌒'⌒                 \



        ____
     /     \
    /  ─    ─\        ジョジョが単行本、文庫本
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |       全部揃ってるとは驚きだお
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )                    rヽへ___
  |      / / |       |                 iヽ、ィ'i// > `"'ー- 、ヘ
                                  rイノ-rへ-く、____,    `ヽ、
                                  >! ,ン-‐'- 、.,,_イ`"'r-、,   i
    単行本は原文が読みたい              Li´ /, ; , ヽ、`"''ヽ、/`ヽ/
                                   | | L、!_ハ  i ヽ   `ヽ、_>、
    私が揃えたんだけど、                  l_.ハレ'|┰ `L ハ__!     !ン
                                     i´  " 7.イ   i   |
    文庫本の方が読みやすいって         _______ __,..ヘ. 、   / /!/i  /
                              くヽ.:::::::`ヽ、::::>-イ/ //  イ
    こぁが文庫本を揃えたのよ           ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
                                 >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
                                 ! `フ、::::/     !ヽ./ i

988 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:33:23 ID:hHGShpXc

                                     ,. -──=- 、_
                                    r'´、    ___,.) i`ヽ、「7へ
                                 ,.!>_,.へ-‐-rゝ、__ノ  く>'_,,..-〉
                                 L>'r_,.-''`ー'ー-'ー、ヘ_イ____!ンiヽ
   っと、やる夫。あなたの鞄についてる         `Y´ /., ,  ハ 、 . ヽヽ、へ_レ'
                                   i  i レ_Lィ/ Lハ、!__i、i ヽハ/
   そのお守りなにかしら?                 レ!ヘ_iT_;j`  ´T_;j'Lハ_.! |
                                     ! !"       "ハ. /| ! 
                                 ______ ! iヽ、  ⌒ _,..イ ! //  
                                くヽ.:::::::`ヽ、ヽ`:ニ:r=''7/  /イ
     ___    ━┓                   ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
   / ―\   ┏┛                     >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
  /ノ  (●)\  ・                      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
. | (●)   ⌒)\                       rゝイ´ン    /  /ン'
. |   (__ノ ̄  |      これかお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
    |       |
    |       |



               / ̄ \
              /     \
              │       │
              │       │
              │       │         「熱海の伝承のヨークランドってところにでてくる、
              │       │
              \     /           天使をモチーフにしたお守りらしいお。
               \  /
               rく乞7ト             この間レミリアに貰った券で行った時に弧段神社
             /::::::>=<:::::\
           /::::/      `ヽ>― 、      って所で譲り受けたお」
           f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿
           人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \
        r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ   
       \    /l|八 "" __ ""ノ リ_>、  〉
        ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′  
        く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄
       ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧
      / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄
    // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、

989 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:33:37 ID:hHGShpXc

                          /\ /\
                    _,, -‐=ンヘノ\_.::::\
                     //       _ :::::::`ヽ/
                     ノ /  ..::::;;::::::.... ヽ\:::::..:::∨ ̄ ̄`l
               r‐'::::〈::ノ  _r、:::::::::::l |::::::: l|、 ̄ト、/
              r-‐─〉 ::::::r‐-、__〉 l\゙ー' ノ、: ;: l::::ヽj゙、 〉   なるほど。どこかで見たことがあると思ったら
             // /|ヽ_〉 / l l |! l l ̄ l (_ ハ/ ∨
            \/∧ノ_ノ! l l,,_|_l |l ! |_,,,_ト l l   |        弧段神社だったのね……
               _ノノ\_〉、ハ〈こ>リV゙´匕j 〉  !ヽ ヽ、
          , へヽ;;;;;`ヾミ`ヽ、⊥_   l    /_ノ>-─┐、     Es erzahlt, mein Schatten nimmt sie!
          〉   l;;;;l;\;;;`ヾ三、ミ`ヽー/ 二三‐二二ニ⊥、\
          ⌒T´::l;;;;l;;;;;;;`'';;ヽ、;;;`ヽ〉//二 -─..''.. ̄ ̄;//  `'' ー-、
         ,,, -─'''>、.l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヾニィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//\_  、 \
      /,   /く ィュ|::l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// ノ  `> ヾ ヽ
 __〈∠l _//| `::ノ.::l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;l\〈\;;;;∩;;;;;;;r─-、;;;;//'' ィ、 |  l |、 |
´         ̄ `Y .:::::l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、ヽ〉 ヽノ |´∨:::::r‐ノ;;//  \r''  | l ∨
       ............... | ::::::l;;;;:ー-.、;;;;;;;;\    l::::_ノl/ 〈;;;;//l >| ̄丿 ノ!/
           :::::\.. :: ̄ >、;;\;;;;;|\    〉! 、  `ヾ、ヽ:ヽ_ 〈
           ::::::::: ̄ ̄へ  `ヽイ:::::_>、ノノヽ ゞ    !:ノ::::::.  \ヽ_ _
..                _::二-‐''/ ̄ハ:::`ーr-、 `´ィ:::.....    〉:::::::::::..   ̄\:::`ヽ
:::.      ,, ‐''´/.. ̄:::::,::-‐:/:::::::ノ:::::ヽ::::::|:::l:::..:::::::::─-ノ .:::|::.::::::::::      ヽ::::
::::::;;: ‐''゙´  /:::::::::::::/ ::/::::::;ィ´: :: ::::::::::!::::\:::::::::..../::: l:::::.::::::        ::
/    /ノ7:::::::/ /.:::::/ l:: :::::::::::::/:l ..:::: ̄ ̄`ー‐''´::::::\ _
     //´ └-/  / .::::/     ..::-─/  \ .....:::::::::::::.   ::    \:: ̄`ヽ
  .::. : /     /  /..:::::/   _ 二 -─/    ノー-、::::::::::::..        `ヽ::::::::::.
 .::::::._|    /   \_/      ::::::::/    /  .::::\- 、:::...       \:::::::..
::::::/      !:: l\::  :. .   ..::::::::::/   ..::::/  .:::::::!:::::ト、 `ヽ;:..        \ー-、
/      |::/ ::::7 :: :::...::::::::::::: 〈  ::: /: .::::::::/::/ \  :.        ヽ:::::

990 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:33:51 ID:hHGShpXc

        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /   カッ!
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,

991 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:34:12 ID:hHGShpXc

           , -‐  ‐- 、      , -一
         /::::::::::::::::::::::::::::::\  /_____,
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽぐ'´::::::::::::::く
         |::::::::/:::::/:::,ィ'^l::::::!⌒ヾ:l」::::_::::::::::::::::ヽ
          l::::::/::::〃!_l| |::l:|   }:::::::::`ヾ、::::::::::|   ポンッ
        l:::::|l:::l」| Ll`| Ll」-‐  ,!::::::::::ヽ\\:::|
          {´`|!:::|rがト     _,,  / |::::::::::ヾ\` ヽ!
         ゝ 」::::| ゞツ    f汀.,イ) |:::i::::::::l|ヽ }
    r<⌒ヽ.   l::::!  , -,  `´/リ _j__l:::i:::l| }
    | \ f⌒) !:::|> `__.. -‐., -く /`!l:::!
    |    ̄ ̄}|::l| ヽ V | ̄`l、___y'   | !|
    ヽ     / ヽ!  V ! l |       / !
      \   ,∧.__/_/__〉    /
       `ー'´  [二/{_}ヽ}>─‐´
            /:::く/::|\>、
        /::::::/:::::|::l|:::|::::`、
       /::::::::/:::::::::Llヽ:>:::::::',
      〈:::::::::::/::::::::::::/:::::::l::::::::::l
      ヽ::::/:::::::::::::/::::::::::|::::::::ノ
      /^>、____/`iヽ、__l_/
      (/      | /
             `´



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

992 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:37:05 ID:hHGShpXc

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                 せせせせせせせっちゃん!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //      どうしてここに……いや、なんか小っちゃくなってないかお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /                        __,,,.....,,,,__
                                           ,l⌒'r、,r'´       ゛゛''- .,_
                                           | ゙i,r' i!、___   ___       ゛`、
   このお守りは元々弧段神社の前神主に             _  <.,__ト__(,_、ゝr-─-..ニ__r、-l'1/ン 
                                       /\ \ く<_,.,r'´'/ / i i l iヽハ ̄゛'<.,ゝ
   私が作り方を教えたもので、精霊的なものが        ./  .\___、,〃 {_{ノlλ_lー|-!ヽリ| │ i|
                                      /    /// ,レ!小l ┳   ┳ 从 |、i|
   宿りやすくなってるのよ。                    `.   ///   ヽ|l⊃     .⊂⊃ |ノ│
                                       .` 、///⌒ヽ___|ヘ   △    j /⌒i !
   だから制作者の魂の一部が式神として宿ってたみたいね。    \ /:::::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                    .        /:::::::/| | ヾ::トY_ゝ::{ヘ、__∧ |
   なんとなく意識を覚醒させてみたけど                   `ヽ<_{><] .`| : |:::/ヾ:::彡' |

993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 09:37:12 ID:cuVY6mIw
驚 愕 !

994 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:37:29 ID:hHGShpXc

                        _,.-‐‐
                   ,.-;'´,.-‐''"´l
        __,.-─---、.., ,./ '´´ .    |
       ,.-'"     ,.._,,、_ `'、ヽ          |
      /       l   `ヽ ヽヾ、  `=_‐-、 l,    はい。私は刹那さんの作ったお守りに憑いてる式神です。
    /       i、l、  _ l、 `'  、、_``ヽ`'
    / ,      lヾ、 '´  ヽ、,、 ,、`ヾ'‐、.\    本来は無意識的にお守りの持ち主を守ってますけど、
  // |l   l、__|'i_ゝヾ、 ,,-‐-、. i,.i,`ヾ、ヽヽ、 ヽヽ
  //l .| | ,_,,レ‐‐‐、   '´i゚ ヽヽ|ヾi, ヽ ヽ、i、 `   そこの魔法使いさんのお陰で自己と霊体ができました
  i.l | | l | ,l L゚  l     ´l_,.ノ l_,.レ-‐T"`)`i
    `' ヽ ヽ` (_ 丿,..-‐-、、i, -ノ     .|-'´
   ,-'T ̄'l lゝ、´''' ヽ、 |  /     |
   ヽ、.|,  | l、 "'‐、..__//ヽ    |"`)
     'i, l `i,   l ヽ ヽ、/ / `ト-、_|く´
      ヽ. ヽ'l.   〉 \./ ./  _ゝ"´  'iヾヽ
       `ヽ、|,,.-'ヽ,__/__,l_,.-',.'\   ヾヾ、
          ,.-'",l二/`-'、`>  \   ヽ
        ,.-'´,.-''/ <_,-|、"ヽ、   \
      ,.-'´,. '"  i   l .l, 'ヽ、.>   .〉
      '''"´    l,   `-' ヽ     /
            ヽ、   . ,,.-‐ヽ-、-'|
              ゛i--イ     ヽ」
                `-"

995 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:38:06 ID:hHGShpXc

     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.     なんかせっちゃん本体に比べておバカっぽいお
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                                _
.\ “  /__|  |                              /´
  \ /___ /                             〃
                                .         //             ,.._:::ニ'二二._
                                .         !:{  _, .-───- 、,. ::'´:::::::::::::::::::/
                                        ,>'´::: ::::::::::::::::::/ユ:::::::::::::::::::::::::::ゝ
          な、何気にひどいですね……           /.:::/'´"´¬、::::::::l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
                                    //,::::,'   __  `ミ:::::ゞミ:::::::::、丶:::::::::::::::::i
          まあ、本体の魂の一部しかないから仕方 / //::i:{ ´ ̄    ミ:::::::::::ヽ:::::::ヽ::\ 、::::::::l
                                     〈/!:::|ヘ. ィャ、     `,:r=ミ:::::'、:::::ヾ、:::ヽ\:::l
          ないですけど                    ` !::::i lj'! ヽ  u /,' トY'!:::::ハ:::::::l ヽ::::!r'´ト
                                .        |::::j U  '   i::l iク'::/ ',:::_j‐'7´ュ ノ
                                    f丶、,j::〈 __    j::| T:/ ,r‐'´   l__'イ
                                    ム /│::トミ、 `! _,ヾj./¬'´ /    l  l
                                    `ーi′ ,:::|  ` '7l│/ ∧ /     l. l
                                      |  l::|   ∨ | レ' / ∨      、 !



           rヽへ___
        iヽ、ィ'i// > `"'ー- 、ヘ
       rイノ-rへ-く、____,    `ヽ、
       >! ,ン-‐'- 、.,,_イ`"'r-、,   i
       Li´ /, ; , ヽ、`"''ヽ、/`ヽ/
        | | L、!_ハ  i ヽ   `ヽ、_>、
        l_.ハレ'|┰ `L ハ__!     !ン  可愛いんだし、いいじゃない
          i´  " 7.イ   i   |
     _______ __,..ヘ. 、   / /!/i  /    これでも式神だからアナタを護ってくれるわよ
    くヽ.:::::::`ヽ、::::>-イ/ //  イ
     ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
      >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
      rゝイ´ン    /  /ン'
      く/  i'    ./ ,〈´
     ,.-‐-ゝ、.,_____,./    ',
    /ヽ.,rイ/}><{´      !
    ! ヽ「/イ          ,.:  ハ、

996 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:38:22 ID:hHGShpXc

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    それもそうだお。
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   これからよろしくだお
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



           , -‐  ‐- 、      , -一
         /::::::::::::::::::::::::::::::\  /_____,
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽぐ'´::::::::::::::く
         |::::::::/:::::/:::,ィ'^l::::::!⌒ヾ:l」::::_::::::::::::::::ヽ
          l::::::/::::〃!_l| |::l:|   }:::::::::`ヾ、::::::::::|
        l:::::|l:::l」| Ll`| Ll」-‐  ,!::::::::::ヽ\\:::|    はい。ばっちり任せてください
          {´`|!:::|rがト     _,,  / |::::::::::ヾ\` ヽ!
         ゝ 」::::| ゞツ    f汀.,イ) |:::i::::::::l|ヽ }
    r<⌒ヽ.   l::::!  , -,  `´/リ _j__l:::i:::l| }
    | \ f⌒) !:::|> `__.. -‐., -く /`!l:::!
    |    ̄ ̄}|::l| ヽ V | ̄`l、___y'   | !|
    ヽ     / ヽ!  V ! l |       / !
      \   ,∧.__/_/__〉    /
       `ー'´  [二/{_}ヽ}>─‐´
            /:::く/::|\>、
        /::::::/:::::|::l|:::|::::`、
       /::::::::/:::::::::Llヽ:>:::::::',
      〈:::::::::::/::::::::::::/:::::::l::::::::::l
      ヽ::::/:::::::::::::/::::::::::|::::::::ノ
      /^>、____/`iヽ、__l_/
      (/      | /
             `´

997 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:38:55 ID:hHGShpXc

やる夫宅

              __
           ,  ' ´::::::::::::::::::::::`  、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::\
      /::::::::;::::::::::::::::;::::!::::::::::丶:::::::::::丶
      ,/::::::::/:::::::/:::::/|:::|::::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::ヽ
     /::::::::/:::::::/:::,ィi !::|i::::::::l::::::::::i::::::::i::::::',
.   ,′::::::!:::::::,!:::/,l:! !::ト!、:::lヽ::::::l::::::::l:::::::!    お、お化けええぇぇぇぇぇっ!
   i::::::!::::|:::::ムイ| l:::!l::::`..トi::::::l::::::::!::::::|
   l:::::|:::::|::,′!_;! !  ヽ!ヽr_、!_ヽ_:|:::::::|::::::|
   |:::::!:::::|::i‐r=ミ、     ,ィ==rァ}:::::::}、:::!
   lハf、:::::!::!弋zぅ}    cヒz.ぅ' /:::, イ !::::|
      l:::`丶! ////  .    ////ィ::::::|ノ:::::l
     |i:::::::ハ     __      !:::::::|::::::::l
      ハ:::::::::丶    i/´ ヽ    /l::::::::l、:::::l
    i, ヘ::_:::__l` 、 ` ー '  ,/ / _:::::!:.丶 l
  ,.イ:.:.// )_):.| i. ー--‐ ブ  i久 ヽ!:.:.:.:.:丶、
  !:.:!:.〈 ′/ ,ノY! 丶  /  (^ヽ  〉:.:.:.:/:.:i
  l:.:ヽ:.ヽ   ′{:l.  ×   ( `   /:.:., ':.:.:.:.:.|
  ヽ:.:ヽ:.}_    }:.! /こ_ハ  /{.  ,/、/:.:.:.::.:.:.:|、
   ハ:.:.:V:.:\  ノ:.:V//! l、V:.:.!、 /:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.!:ヽ
  i::{:.:.:.:!:.:.:.:.:.ヾ_}、:.!{ i | | i. }:.(/:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:l:::::i



            _
          /´
          〃
.         //             ,.._:::ニ'二二._
.         !:{  _, .-───- 、,. ::'´:::::::::::::::::::/
        ,>'´::: ::::::::::::::::::/ユ:::::::::::::::::::::::::::ゝ
      /.:::/'´"´¬、::::::::l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
      //,::::,'   __  `ミ:::::ゞミ:::::::::、丶:::::::::::::::::i    ガーン
    / //::i:{ ´ ̄    ミ:::::::::::ヽ:::::::ヽ::\ 、::::::::l
     〈/!:::|ヘ. ィャ、     `,:r=ミ:::::'、:::::ヾ、:::ヽ\:::l
      ` !::::i lj'! ヽ  u /,' トY'!:::::ハ:::::::l ヽ::::!r'´ト
.        |::::j U  '   i::l iク'::/ ',:::_j‐'7´ュ ノ
    f丶、,j::〈 __    j::| T:/ ,r‐'´   l__'イ
    ム /│::トミ、 `! _,ヾj./¬'´ /    l  l
     `ーi′ ,:::|  ` '7l│/ ∧ /     l. l
      |  l::|   ∨ | レ' / ∨      、 !
        、  ヾ!    i l/ /    '、      リ



       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ   先が思いやられるお……
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

998 名前:深夜の紳士 ◆Yz3SsShFqc[] 投稿日:2010/07/08(木) 09:39:41 ID:hHGShpXc
                     `''|/ノ
                      .|
                  _   |
                  \`ヽ、|
                   \, V
                     `L,,_
                      |ヽ、)   ,、
                     /     ヽYノ
                    /    r''ヽ、.|
                    |     `ー-ヽ|ヮ
                    |       `|
                    |.        |
                  , \, -─-- 、.,_``ヽ、
                 ,.i (ヒ_]    ,___, `ヽ,. /
                ./        ヽ _ン   ヒ_ン )
               _,./__,,. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' .、`ヽ,ー:'
            ,. ''"´ /´ / ;'     !     ;`ヽ,ヽ、
            '.、  .;'   ', i ´ハ_ _ハ  ノ メ !,!ヽ,.ヽ.
             `Y    i Vレ'7;__,.!/ V !__ハ ハノ., ',ノ';
             _ノ     i=ハ ' (ヒ_]    ヒ_ンハ.ノi   i
             `.<'    iX|⊂⊃ ,___, ⊂⊃ノ!レノ
            ∠._   ノ |=ヽ、    ヽ _ン  ノ!i レ: : ┼ヽ  -|r‐、. レ |
               ,.ヘ,) | |>、 _____, ,イ| |/L: : : l d⌒) ./| _ノ  __ノ
                  ' | !        | |

14 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/08(木) 21:58:59 ID:hHGShpXc
次回安価。ただし自分の考えた厨二能力を書くこと
>>15-20で一番厨二な能力を書いた安価を採用

15 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:04:50 ID:mlju/kyU
名前は考えてないが美少女限定で自分にほれさせることができる

16 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:08:07 ID:ykTTlUXY
我がスタンド「ファンキー・モンキー・アンパンマン」の能力は活力の譲渡と圧倒的なチャージ力!

17 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:11:31 ID:p5tiiJ4I
パチュリー
因果律操作
自分に都合のいい未来だけを現出させることが出来る

18 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:14:27 ID:szO75Nfo
せっちゃんで

触れたものを思い通りの武器に変える力。生物や、空気などの目に見えないものでも可。
ただし武器以外に変えることは出来ず、性質や質量も変えるものに依存する

19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:20:26 ID:Q229P4D6
美琴
強制的に厨二ワールドに引きずり込む、対応できなければ即死

20 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:26:04 ID:WAZX7b7o
せっちゃんで

すべての攻撃を受け流し、カウンターを入れる最強の格闘技

21 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:26:17 ID:3REhdkeI
美琴

限定空間内の事象の操作
結界内のありとあらゆる物が自分の思うとおりに変化・変容する

22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:27:30 ID:3REhdkeI
あああああ
先越されたぁぁああ
書いて損した厨二能力 orz

23 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 22:32:03 ID:szO75Nfo
安価終わったか…早く明日になってID変わってくれ…

24 名前:深夜の紳士 ◆s2DHI71wRk[] 投稿日:2010/07/08(木) 22:32:23 ID:hHGShpXc
>>18採用で。次回せっちゃん

ちなみにハーレムエンドの行き方
撫子ED:あと撫子を2回安価とる
美鈴ED:咲夜、レミリア、フラン、小悪魔、パチュリ-を1回づつ安価とった後に美鈴安価
刹那ED:レミリアと刹那を1回づつ安価とると新キャラがでるので、そのキャラを1回安価とったあとに刹那を安価
美八坂家ED:はやてとパチュリ-を1回づつ安価とった後に美琴安価
翠星石ED:「黒歴史発表会」イベントを観た後に幽々子、小悪魔、蒼星石を安価した後に翠星石安価
パチェ:「黒歴史」「TheBook」「撫子ノート」を見た後に小悪魔を安価し、パチェを安価
小悪魔:「澪と止和解」を見た後に美鈴、諏訪子、パチュリーを安価後、小悪魔を安価
レミリア:咲夜、フラン、慧音を安価後、ベジータを安価してレミリアを安価
諏訪子:美鈴、ベジータ、やらない夫、美琴、はやて、ピッコロを安価後、諏訪子を安価
白蓮:刹那ENDを見た後に刹那、パチュリーを安価すると「魔界大戦争」イベントが起きるので、それをクリアした後に白蓮安価

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
最新記事
全記事表示リンク
検索フォーム
AD


アクセスランキング ブログパーツ