自分の好きなやる夫のまとめ

   自分の気に入りのスレをまとめるブログです
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫のパラレル西遊記 第12話

963 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:06:41 ID:Bufnh09I

             /7
             //
            //
     __    //      まあ、俺がそう思うってだけだが、
.    /ノ ヽ\ .//      少なくとも矛盾のない論理は構築できる。
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l       >>884で言ったことを思い出して欲しい、高良。
.  |    `⌒// ノ       お前の言っていることは、まさしくこれなんだ。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/        ただ視点を、主観を様々な角度から見るか、
    / と'_{'´ヽ        見る視点の数を増やすかという違いがあるだけなんだ。
   /  _.、__〉 ト,
   {  、__}  |.i
   ヽ _,.フ  .|.|



        / ̄ ̄\
      /      \.........
      |::::::: :      | ....
     . |:::::::::::::     | ...    「わからないものをわからないまま判断する」
       |:::::::::::::      |.. .   という本質的な問題点は全く変わらない。
     .  |:::::::::::::::     }  
     .  ヽ____    }  ..   そして、この場合のわからないものは、
        r'ニニヽ._\. ノ.. ....   恐らく人間には永遠にわからないままだろう。
      r':ニニ:_`ー三`:く._  
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>    人間の可能性を完全に把握することは
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     同じ人間である限り絶対に不可能だろ、
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.    常識的に考えて。
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :

965 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:08:21 ID:Bufnh09I

  __,.-‐──--、,ィヽ、ヘ、
,ィ´,  .∧  ,      |  `ヽ、
  /  (__;) ./  ,i  ; |  i::  |
  i ,  γ/⌒/|  i ,ト、 |:.:. {
j /     / /、 |  i/ヽ リ:.:.  |     で…ですが、蒼星石さんの仰っていた、
  {/ ,::' ,ィf:弍  |/fテマ∨: : :. λ
/ ,イ ´:: λ 込リ  }-{ {:hリ ハ:: : .: ∧   一人の主観による決定は防げると…
'" `∨、{` ‐-‐ '.::::..`‐-〈:': : :. :   〉
  :.:. : :{.:`ヽ、U rっ  ,イ::|:/〉:人/
:. :. : : 人;.: ::`マ‐-‐,,´ァ ,|::..ト、 '"
.:. ;:;f´  ,`ヽ、.`ヽ-、,-' | /., |



                                              \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
                                              /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
                                             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
高良さん、君は組織に人格が存在しないとでも思っているのかい?    /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
                                            ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
自民と民主はともに膨大な数の人間で構成される組織だ。          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
その全党員の網状の視点の末に生まれた党の決断・規制は、         ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
両党ともに公平で、公正な決断・規制だと思うかい?                `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
                                                 |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
同じ人数で・同じ条件で構成された二つの党の言動・行動・理念は、         l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
全く同じものになるとでも思っているのかい?                      リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
                                      .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                                                  ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:

966 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:08:47 ID:Bufnh09I


      /         /  / !     | i l  l      ヽ   ヽ
    /   , '    /  /   l.     l.|  !  !、     丶 i.  ',
   /     /   /  /  _ノ!    |l.\l  l ヽ      \. i
  /,イ   , /    .!`7  ̄  {    l!   l`'┼┼---    ヽ}
. /' !  /,/ ,   | /     ',   |   ', ! ヽ     、   ヽ
   l / / !  !   ,ハ{       ヽ.   |    ヽ!   丶    ヽ   ヽ
   ∨,/ |  l.   i   -‐- 、   ヽ. |  , -―-  \.   !   ',
   i| {.  !   |ヽ r_ 二ニヽ   ヽ! ,ィ'ニ二._ヽ  ハ  |`i 、 i   でも!それは党それぞれの……!
   || ヽ ヽ.  l l(_ノ   ゚ °           ` / ハ   ! | ヽ |
   ヽ!   ヽ {\| |         '         " // i. ,',/  ,リ
       /\! i /{                 /'   | //   ′
      ,//  l / 丶、      ‐-―-    , '′   !' {
     /    /   / /`>- 、    _, イ/    /  l
   /     /   / r '"..:..:..:.l  ̄ ̄ !..:.`/    /   !







                                  ,イ´ ::/   {  : : : : .       `-、 |:::  l   
                                 /〃 : /    j、ー--: : : : :      `ヽ、./   
                                 /// : : j     |{ `ヽ、   、: : :.、   `ヽ、\  
……いえ、確かにそうなのですね…、         /'´/ : : : | ,   |:', __ \.__ ヽ : :ヽ、   }\_〉  |
申し訳ありませんでした。                 / :∧: ::| .|∨ |:::', ,戎Z彡∨iヽ、:.:`ヽ. /,ノ: i  
お二人の会話に、                      { :{  `ー| {-V ト:::}、_,ノi !  |  `ー:-∨: : : : |  
私などが口を挟むべきではありませんでした…。   ヽ|    ヽ|  ヽ|.〈   i !   |   ::   | \: : : |  
                                          ヽ、rっ !  | ;  ::  j ,ィ'´\::|  
                                            `ーァ-‐‐jノ    ノr==、. `| 
                                             /: : ::/´ ,/'"    ∨|/ :

967 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:09:34 ID:Bufnh09I

.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     現実に、党それぞれの思想・流儀は確かにある。
       !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′     それが意味することは、複数の主観は収束され、
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/      集団は一つの人格、主観を成すという事実だ。
        \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
          ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
         __,. '´_>v< `ヽ、′



                                   //    ' ', /ィ '  l |! l.   !     ,                 .,
                                  ' !     |、// | | ,' l l  !   !.    |                 |
                          .           |  ......::.:. イ\ l | |, l l  !   '.    |                  l
                                  イ !:::::::::l,',..=!、ヽl l l  l l  !   '.   l                ,.
「初めから主張すべき主観を持った人間」        iハ:: ,:::::: ' !ァ ,.l l l !. l l 、.j   !. ヽ.   l                  /
で構成される集団だけに現れる現象ではない。      ヽ!::::::l  辷ノ '、! !ヽ|ヽ'、.ヽ`''.!.、. \,!   !            .'
                                   ヽ':::::ハ       ヽl     ,ゝ==l、ヽ` ‐ \   ゙.         '
ただ人間が集まり、集団を成すだけで、            l:::::i    ,          |::::::::::ヾ,\ ` ,..ヽ   ヽ     /
その共同体は一つの人格を持つんだ             l:::::ヘ   ヽ         ゝゝ:ハハ'::\::\:\ ,\   /
                                   ノ!:::::ハ    _          `"´ /::::/::::::`,:::::::::::':::::::::ヽ, '
                                   ' !:|::ハ   ``          , 'ィ:::/::::: /:::::::::ヽ::::丶/
                                 ./  !:ハ::::ハ  `         /ィ/::/::::: /::::::::::::::::ィ/
                                    |! ヽ:::ヽ        '   /::: ':::::::'::::::::::: /'/
                                         ` ー──   ':::::/:::::/::::人, ' l/

968 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:10:00 ID:Bufnh09I

        / ̄ ̄\      有名なジョークがあるな、エスニック的に考えて。
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   様々な民族の人が乗った豪華客船が沈没しそうになる。
     . |     (__人__)    それぞれの乗客を海に飛び込ませるには、どのように声をかければいいか?
       |     ` ⌒´ノ    ロシア人には、海の方をさして「あっちにウォッカが流れていきました」と伝える。
     .l^l^ln        }    イタリア人には、「海で美女が泳いでます」と伝える。
     .ヽ   L       }   フランス人には、「海に飛び込んでください」とフランス語で伝える。
       ゝ  ノ    ノ     ドイツ人には、「規則ですので飛び込んでください」と伝える。
     /   /     \    アメリカ人には、「今飛び込めば貴方はヒーローになれるでしょう」と伝える。
    /   /        \   日本人には、「みなさん飛び込んでますよ」と伝える。
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                                         /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::
                                        ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l::::::
全ての人間がそのようなステレオタイプなわけではないけど、   |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ:::::::
                                        |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/:::::::::
そんなジョークが存在できるくらい、                   ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::
                                         /へ:::::l:|  -'            /|:::::::
集団には必然的に人格が宿されてしまう。              /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::
                                           ヽ:::::トー`   _ _         /::::::::
それは人間が共同体の中で生きる存在である以上             ):::ヘ     -         /:/::::::/
                                           /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ
不可避なことなんだ。                              /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:
                                          ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/
                                            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __

969 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:10:34 ID:Bufnh09I

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●        蒼星石、それでお前の結論になるわけか。
.         |      (__人__)
          | U    ` ⌒´ノ        「わからないと思うものは、わかるようになるまで何もしない」と。
         │         }
          ヽ、      ソ         「なにもしない」ことが、
         イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、       「全て承認する」ことが、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_     現段階で唯一、論理の欺瞞や破綻のない結論だと?
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐



                                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
                                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
そう思っている。                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!
僕のような共同体の代表となる者は、                 /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
                                       ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
「全てを承認し、承認の結果起こってしまった事態に対処し、  i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
そしてまた承認に戻ること」                      |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
                                       |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
それだけが現段階での取るべき真理だと思う。                ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
                                             <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                                              \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                                                ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                                               ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |

970 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:11:17 ID:Bufnh09I

!      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
',  ,.  '´                 /
 > ´                    /
く         . -‐====== ー-く
 \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ 人は法があるから人を殺さないわけじゃない。
   >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l  法があっても人を殺す人間はいる。
   i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ii|l|ハ: l.: !: : : : : :}
   |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ_.|=l||/Vl :l: : : l : ;′倫理をなくした人間が、
   |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ. |.ソ/ /Vく: :./}:/ 目に付く人間を片っ端から殺していくわけじゃない。
   \|: :.|: : : |:.|: : : : : | | / /l||、: :/
     \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:|.. ´ ヾ/ ,l:/    しかし、法や倫理が存在しない時代から人は人を殺していたし、
       }ヽ仆ヽ: : : :lN    /: :l     人を殺さない人間は、
     / ̄ ̄``ヽ、::|      |: : : :l     倫理や法で自らに殺人を禁じていたわけではない。
   /        |     ノ ヽ.:.|
  ,ん子こ`ヽ    | ̄ ̄ ̄ ̄|、l./
 ,ん'´: : : : `ヽヽ   |。     l ハ'


                                       /´!三三三ヽ  ヽ三三三三\;二二ヽ
                                     /: : : : ヽ三三三ヽ  \三三三三三ー 、_)
                                    i: : : : : :ィ ヽ;三三三\    \三三三三三/
人を殺さなかった人間は、                    l: :,.: : / |: :i \三三三三、   ` ー 三,イ
ただ単に殺さなかっただけなんだ。         .      | l l: :/: :| トiヽ \三三三三\_      l|
                                    ! 、 l ソl;| |;|\、、\;三三三三`゙ヽ--ッフ′
僕たちが、外で見つけたアリを           .         | ! 「 !| `i;:;:ッ、`ー-=、三三三三:シ
片っ端から踏み潰すことがないように、               ゙ i   `゙'''‐/::. :. : : : :. ̄ ̄ ̄「
トンボの羽をひたすらむしりとっていくことのないように、       lヽ  /ノ: :__:: : : : : :: ::/
                                        `ー―、///::.::.::.::.:`ヽ  ノ/
殺せるけれども、ただ殺さなかっただけなんだ。         ム}r' ̄iッレノィi::.::.::.::.:..:..::├'ノ
                                     ム{/ ,.-―ヲ ノ!!::.::.::.::.::.::.::.:l
                                   ム┘/ ×_/ /::.::.::,::.::.::.>、::〉
                                  ム}  (/  / /::./::.:;;ヽ/:;:;シヽ\

971 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:12:31 ID:Bufnh09I

                                     | 三三三三三三三三三
                                     | 三三三三三三三三三三
                                      レ.. - ───── -,.. _三三
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
                                   , 'ィ:::::::::::::::::: // :::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三
この場合、生まれたての子猫の首を引きちぎる、    / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\
などという例は本質をはずしている。            ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三
                                  i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三
上記の虫の例は、                      i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/
それに対して何の感情も持たないものに         レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V
攻撃を行わないことを言っているのに対し、       /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/
                                 i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'
猫の例は、明らかに好意をもっているものに対し   . l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!
攻撃を加えることを否定しているのだから。      . l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!
                                    ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!
                                /`i.__ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!
                                 ;|!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ
                                 !/  V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /

972 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:12:50 ID:Bufnh09I

 
                                  :/:::::;|::::i:::;;;゙ i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
                                  /|::::;;;|::: ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
                                    |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
そのような、殺さなかった、殺そうとしなかった人間同士、 |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
一歩進んで好意を持った人間同士が集まり、        .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
やがて共同体を作った。                     .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                    ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
そこにはまだ法や倫理は存在せず、             、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
ただ殺し合わないという事実が集団の中にあるだけで、     \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
殺人を禁ずる何かが存在するわけではない。               ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
                                          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
しかし、例外的に・偶発的に時たま起こる殺人、            // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
そしてその積み重ねがいつしか人の心を捉えたとき…       /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
                                           .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
                                             ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
                                             .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、

973 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:13:13 ID:Bufnh09I

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       | U(__人__) |       そこには共同体の掟、
       |   ` ⌒´   |
       |         }        つまり法や規制が生まれるわけか。
         ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ     同時に、倫理も。
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

974 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:13:48 ID:Bufnh09I

                                          __,,,...,,,_
                                         f´ __,,,__ ~""''' ヽ
                                         ヤ'´__,,,__``ー-ュ,,_〉
倒錯している。                              r'''´ ̄_,,._´~"''‐- /
人はただ事実として殺しあわなかっただけだ。            >'´~:::::::::::::::``ヽ.、``>
殺しあう必要がなかったから殺しあわなかっただけだ。     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/
                                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
しかし、共同体に住むうちに、                  /:::::::::::i| ト |、::::ヽ、:::::::::::::::.l
人は殺人がリスクを持つことを自覚し始める。        f:::::::i ,::_,l,_ヾト、ヽ._,,ェ,,__:::::.i:::::!
                                    i|:::::/ノ _,,!;;;;;;;;ヽ;;;;_,,..,,_ヾ:::::!:::::j
共同体を追われることであったり、               .l| ノ! l.fー-、;;;;;;;;;f⌒ヤヽノ:::::/
直接的な復讐であったり。                     !i .、ゝゞー' '''''''''''`ー'' ノィ::::/
                                     ヾ ト、k"" ー‐ ""イ´ノ
当たり前だよね、                            ヾトri>ーr-‐‐i''´ノノュ、
殺しあわない人間たちの集まりにおいて、             r'´>ヾ ,ィoニ´ ノ r'´`ヽ
明らかに殺人をする人間は異端なんだから。          / く  //ノ|iヾ 、 r'  i !
                                     /  r' ((,イ|iト='ノ く    ! !


 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
   ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |  その追放や復讐が、共同体の法として定着した。
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ:::::\\ ィ 二`ヾ=ハ. |  /  |  結果、殺人者は、
   |     / ヽ |〆 二、ヽ:::::\:::::::::::::〃| 0}  }}∧|  /  |  共同体においては殺人にリスクが伴うことを自覚し、
   !   / /〃 { 0}::::::::::::::::\:::::::::::::ヾ  ノリ  / /  | 自粛する。
   i  /  \ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::: ̄三‐'/ / /   ′
   /  \   、ヾ 三 ̄      i〉       / |     ,′  いいかい、はじめに「やってはいけない」という
    '.   \   \        _____       / /  /   倫理があったから殺人者は殺人を自粛し、
     '.    ` ー一     |ニ. 二、,二.ヽ|     イ /  /    殺人を禁ずる法が生まれたのではない。
     ヽ     \        V: : : : :ン   / //  /
      \  \ \       \――/  /  /' / /′    「法により処罰が自らに下される」から、
        \  \  > ,._   ` ̄ ,.  ' |ノ ヽ / /      「やってはいけない」という主観、
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく        つまり倫理が生まれたんだ。
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
         ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
        | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂

975 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:14:50 ID:Bufnh09I

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\     しかし、今の社会は、人間は、
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ    倒錯した認識のままだ。
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|   「やってはいけない」という一つの主観のもとで、
     l:.:.|:.:.レナナ'‐'~ l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|   法を制定し、規制する。
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\` _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,   「なぜやってはいけないのか」、
     |:.:.:.:l:.|         ゞ-' !:.:.:.:.:イ   その概念が生まれた理由を理解を理解しないまま、
     l.:i:.:.:.|ヽ.   r、_'_     ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\  `ー -'´   ,イ:::::/     膨大な主観による条件項目を重ねあわせ、
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/      ただ「やってはいけない」という主観のままに規制をする。
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/        多数の主観により制定された法は、
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/        何よりも公正で、正しいと憶断して。
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7       その積み重ねが、今の社会の倒錯によく現れている。



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      確かにな…。
  |     (__人__)
   | U   `⌒´ノ       革靴の先が少し汚れていることで入社を否定される企業面接、
   |   ,.<))/´二⊃     >>1のようなオタク文化に対する国の規制法案などは全て、
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉       規制する対象への理解を欠いた
''"::l:::::::/    __人〉       「やってはいけない」という倫理に先立って制定されているだろ。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

976 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 22:15:49 ID:Bufnh09I

  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ   そう、例え入社試験で最高の成績をとり、
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !  面接で他の人間と遜色ない受け答えをしたとしても、
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|  靴の先が汚れているという規則に違反することで
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|  彼は選考から落とされてしまう。
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/     「靴の先が汚れている」という事実が、
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ   彼の人格にどのような影響を及ぼすのか、
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\  その理解を全く欠いたまま、
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./  面接官は彼に不合格の烙印を押す。
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/



そうかと思えば、                              ./ ̄ ̄\
アメリカの訴訟問題に現れるようなクレーマーや、         _ノ  ヽ,_ . \
モンペアの気が狂ったような自由への要求がある。        (●)(● )   |
                                       (__人__)     |
あれこそ倒錯の極みだな。                       ヽ`⌒ ´ U   |
                                        {       .  i
人は自由であった状態から自ら共同体を作り、           ヽ      ノ
自ら共同体で安心して暮らすための掟・法を作った。         >ー,-- ':;\
                                       /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
クレーマーやモンペアは、                        {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
その共同体の中にあって、                       ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
中に居続けることを望みながら、                  /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
共同体以前の自由を要求している。              /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
しかもその自由への要求を、規制によって確保しろ、と。 <:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/_
                                   {~ >/:;:;:;;:;:;:;:;:;:> 、:;:;:;/
…その手のニュースを聞くたび、              T'''''T/:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:{   厂┐  ┬
歪な違和感を感じるわけだ。                  | /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:: ̄~7|  |

977 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:16:32 ID:Bufnh09I

二二/    \    _  \   > _ ヽ、 Vi !
二/ {  \  ` ー __  >く  ヽ. \  _\ Vj
二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl
{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、   多くの人間の主観・視点にさらされた末に制定されたものほど、
i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´  l   、 V l `
l |  '.   l\孑㌣ ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\}    多くの前例を重ね続けてきたものほど、
l l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ   その規制はその集団に対し、
 \  V、 ヽ       .. -     / !ハ l } l ヽ ',
     ヽヽ \          /  l厂l l l !  } !  より高い信憑性・強迫性を持って受け入れられる。
       \` ー二 ─_--- ∠─- 、!、、V } .「  .j/
        _rv≠ ¬:.:.:.:.:.〉了f>、rf= 、ヽ、_ノ__
       (ノ.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:乂__ハ\Vハ、\>f千く ーッ、
      ,r 1:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.(_人  Vハ {:i:「ハハ \v〔:.ヾ



      / ̄ ̄\
     /  _ノ ヽ、.\
     |  (●)(●) |        それはつまり、
     |   (__人/,〉.|        ガチガチに思い込みを持った社会の人格、
     { U ´フ´ ./._ }        言い換えれば一人の人間が、
     ヽ  ./,二ニソ}        他人の権利にあれこれ口を出し、
     _ヽ/  ,-― 、}ノ        他人の人生を左右するようなものと言いたいんだな?
    /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
  /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}      それがキリストのような聖人であっても、
 /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\     ヒトラーのような恐怖の独裁者であっても、
 {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\    共同体の中で生きることを選択した人間は、
 ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、 共同体という人格が望んだ規制、
   ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj  強いてきた生き方を承認しなければならないと。
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

978 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:17:08 ID:Bufnh09I

      / ̄ ̄\            しかし、一番初めの俺の言葉と矛盾するようなことを言うが…
    /    _ノ \           集団が大きくなればなるほど、
    |    ( ●)(●)          「承認した末に起こった事態」の全てに対処することは困難になるだろ。
    |     (__人__)
    | U    |r┬| .}          だから、「事態が起こる前に対処する」
    |       | | | }           「そもそも事態の発生を防ぐ」法を備えなければ、
   ,..-'ヽ     `ニニ }          共同体は運営が困難になり、
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙          内部から崩壊してしまうんじゃないか?
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i  >>911さんの言うとおり、大きな共同体の為政者は、
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ  共同体の構成員一人一人に目を向けるのではなく、
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'      共同体という一つの人格の元に
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ          行動せざるを得ないんじゃないか?



                                    ,.」__    \     .:..:.:::::::.\
その通りだ。だから僕は、                   /.:::::::::::.:..\  \   .:.:.:.::::::::/
                                  /.:::,.::::::l:::::::::.:.:. \  \  .:.:::/
既成の法や掟はそのままおこなっているし、       |.::/i.:::/、!.::::::.:.:l::::i::ヽ   \/
                                  l/ Vj _ヽ.::::::l.::::|::::l:.\  \
同性婚に関しても、                        _ノ 1ソヾ::/.::::|::/:::l::::.ヽ   〉
                                   l       /.:.:.::l/.:;;/:::::::::厂´
この町での三年の生活という条件を定めた。        }‐-  /::i .:.::/;:;;;:.::.:./
                                    ヽ _ _ |.:::ィィハ,./
                                       ] 」/_⊥_
                                     <77´     `ヽ

979 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:17:40 ID:Bufnh09I

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)  …この町で三年暮らすことに、何の意味がある?
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }  その三年間で得られた町の住民からのうわさや、
     .ヽ   L       }   評判が審査になるということか?
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
                ギリッ…    .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
                       // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
                       /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

980 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:19:07 ID:Bufnh09I


                            \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
                             /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
                            , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
                     .        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
                           ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
                            Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
            違う!              ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
                               `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
            そんなことじゃない!        |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
                                l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
                                リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
                     .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                                 ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
 


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (○)(○) |
.             | u.(__人__) .|  
       r、      |   ` ⌒´  .|      !!??
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
      └'`{  .   \.|   /   i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | /   /| /   | |:  リ   |  | |:::.   ハ  |
                         |/{   /::|,ハ. `r=、 |ノ: / `r=、 | /'|∨:::.  |: |
                           ∨ /|:::::::ハ |l l| }::ノ   |l l| j/ |:::V ,∧|i: |
                           ∨ ∨:::i::} ゛" ,ノ,/ヽ///゛"/ ,ノ |::::|/、::: |::|
            !!??            ノ :::`j‐-‐" r-‐、 `‐-‐ '"  /:::::|_,ノ::: |:|
                             /  :::::{`ヽ、 V  } r‐ヘ.ヘ'> /::::: :|::: : : |:|
                            /  ..:::::j  ,〉‐r`ニ´/  _,,ノ:::: : : .:|::: : : :||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

981 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:19:35 ID:Bufnh09I

                              /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
                         .      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
                               ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
                                /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
                         .       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
                              /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
やらない夫、                      |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
君はここでもう3年近く暮らしているよね、     {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
気付かないかい!?                 {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
                                 |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
この町の人たちは、皆…。                 }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
皆、他の町…日本中のどこに住む人たちとも違う、   |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
                                 レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
特別な人たちなんだ!!                , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
                               /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
                              /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
                             /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
                           /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
                          / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧

982 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:20:09 ID:Bufnh09I

                ―― 、
          / 〉 ´      \
         / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ    特別…?
        / //〉  ( ー) (ー )  l    まあ、結構住みやすい町だとは思うが…。
        l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l     近所の人も良い人ばかりだし、
.       /   ハ !.!          !     両親を亡くして妹と二人だけでこの町に引っ越してきた俺たちに、
.        /  /  ' ヽ           /     海や山へ誘ってもらったことや、
       l   // 、ゝ       / ヽ_   食事に誘ってくれたり…差し入れを頂いたりしたことも何度もあった…。
     ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /  
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /    確かに、今まで住んできたどこの町とも
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /     違った人間が住んでいる気はするが…。
   / ,:|     | ヽ/   !_'   V    
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      /
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´

983 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:20:29 ID:Bufnh09I


             /:: :: :: :: ::       、   ヽ
            /: :: :: :: :: :: : /:: ::    ',   ヽ
           / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: ::  !
          ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l
          !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: ::
           l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l ::   l    この町の人たちはね、やらない夫!
           レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/     皆、奇跡を目撃した人間なんだ!
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!       皆、五年前に奇跡を体現した人間たちなんだ!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)

984 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:20:42 ID:Bufnh09I

                                   ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三
                                     > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三
                                   , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三
                                   /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \
                                  /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽ:`、:::::::::|::::::::::::::::::::::
                                 ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヾー--ト ,._ヾ:: l::::::::::::::::::::::::
                                 |::l!:::::::/::::|,.-‐'、:l ヽ-ゝ ゝォ=ミ≡ァ::ノ::::::::::::::::::::::::
                                 |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、\     r::::ハリ イ:::/:::::::::::::::::::::::::
圧倒的な奇跡の奔流の中で、               ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ-r'っj/!イ:::::::::::::::::::::::
                                  /へ:::::l:|rぅ-'         `.j /|:::::::::::::::::::::::::
この世界で一番幸せな奇跡を目の当たりにした、   /  l:::ヽ:::ヾ ヽ            / ':::::::::::::::,::::::::
                                    ヽ:::::トー`  r 、        ,   /:::::::::::::::/:::::::::
この町の住人たちだからこそ!                  ):::ヘ    ー'     u´ /:/::::::/:::/:::::::::::
                                    /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::,
僕は…僕は…!!                        /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
                                   ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
                                     |:::::ハ:::::::ハ `;´  |     |/  __│
                           .              l::::::ヽヾ`'   u   |  _.. ィ ´    ヽ _ 
                                      ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`
                                             rァ======ォ     /ァ
                                            /ィ!|    //     /ノー' :

985 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:21:10 ID:Bufnh09I

     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、
   /{f7.:.:.:.:〆          \
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´     ちょっとちょっと蒼星石ぃ!
  l/  l|    |. 丶-ー   ___   / /
     ハ    ト、  U  ‘ ‐'´ ィ  /        どうしたの、喧嘩ぁ!?
   /ハ   l:\:>、  ___ /|/|
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:7 l | /
 ̄`ー_<:::ヽ Ⅴ::/ 小ヽ::| l | /
::::::.ヽ⌒マ}:::::ト、Ⅴ/::||::L::.ト、l //
:::::::::::::::::::::マ}::::ト、Ⅴ:::l|::ヘ`ー| /'ヘ
:::::::::::::::::::::::::::マ}:::::|<Y⌒Y>:| /::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::マ}::{ヘ薔ム}:::l/:::::::::::ヘ



             , ´:./\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽー 、
            /:.:.:/:.:/:.\:..:.:.:/.:.:.:.:.ヽ.:.:.:ヽ
           /:.:.:/:.:/.:.:.//ヽ_/ヽl::.::'、:.:.l:.:::.:.:.',
           ,':.:.:.:l:.:.,:.:.:/  ̄   ̄ ト:..::|'、:.|:.:.:|:.l:',
          ,:.:.:.:.:l:.::|:.::.|  U    ',ト;:.::| ',|:.',.l:.|:.
          i:.l:.:.:.l.:.:ト;:_|__'_,  ー|:.L‐tl;:.l:.:.:.|:|:.
          |:|:.:.:.:l:.::l´,rzネ´    'l㌍;jヽl:|:.:.:!:|l
          |:|、: .:.',:.:',f ヒf'j      ヒfリ '||:.:,'´
       _,、.r'l!ヽ:.:.:ヽ:.' ゞ‐      ´ ノ;:ィ      泣いてるの、蒼ちゃん?大丈夫?
  /' ' "゙´   ` '、|'、:.:\ヽ     ' _  Uノィ   
  〈 l         `|:.`:.ス`'   f´ ソ   人        あ…みゆきちゃんも?
  | ',     ヽ,   '    > 、 `゙ ´ ,、イ     
  |  \ヽ    \         `.=介_      
  |   ヾ`〉ー──ヽ        /|oム.     
  |     |     |:.:.ヽ    ト,   / } | \     
  |     |    |:.:.:.:.|     ヽ/  -!c|      
  |     |    |:.:.:.::',        ゝム、    
  |     |    |:.:.:.:.:l丶___二ニr'゙´   `ー─‐

986 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:21:36 ID:Bufnh09I

                                          / ̄ ̄\
                                        /  \    \
                                       .(●)(● )  u. |
                                       (__人__)  u   |
              あ…すいません、               .(`⌒ ´     |
                                        {         |
              少し議論に熱が入りすぎてしまって…。   {      u. /
                                         \     /
                                         ノ     \
                                       /´        ヽ



                              //: : : / : : | : : : : : \: : : : : : : : : :\: : : : ヽ
                             /: : : : :/ : : : |:.l: : : : ハ \: : : : : : : : : :\: : : :ヽ
                           /: : : : : /: : : / |:.l: : : : | ヽ \: : : : : : : : : :\: : : ',
                          /:/ : : : : /:|: : :/ |:.l: : : : |ー-\<\: : : : : : : : : ヽ: : i
                         /: /: : : : : :./ ┼: /-‐レヘ: : : :|  x行代心\ : : : : : : : : \!
                        /: /l : : : : : ,': :/|:./x行外ヘ.: : :l   {ハト イlj゙ヾ\: : : : :\ : : ヽ
大丈夫です、めぐさん、水銀燈さん。  ∨ .| : : : : : : /: lYハノトイ| ヽ : |   V込:: リ   |\: : : : 厂lヽ|      O
                           | : : : : i / : : :l V少  ,\| ///`    |: : ヽ: : :| : |
何でもないんです、ありがとうございます。  ', : : : :.|ヘ: : : :|. ////////     |: : :.: |∨ :│
                           ヽ: : : |:∧: : :}      ^^         ,': : : : | : : :│
                             \:|:l ヽ:.:ゝ                  /: : : : :,': : : 八
                   O  。           ヾ{ ∧|: : :>          イ-/: : : : :/: : : : : :.ヽ
                                 l: :|: : : : : : |> ー=r<   Ⅳ: : : : :∧: : : : ヽ : 丶
                                 l: :|: : : : : : |\:_/ }     //: : : : :/<\ : : : \: :\
                                 |: :|: : : : : : |/  _/__//: : : : :/ // \ : : : \: :\

987 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:22:02 ID:Bufnh09I

                            ,. -── -
                         , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
                       , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
                      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                     〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                     || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                     || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
                     ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
…悪いのは僕だよ、めぐさん。    ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
                          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
僕が二人を煽ってしまった…。       ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
                          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
                          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
                            n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
                           / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉



                                    , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介、`ヽハ
                           .         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
                                   /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
                                  l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
                                  八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |
どっちが悪かったとかそんなの別にどうでも良いからぁ、  ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |
                                     ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
ちゃんと仲直りできるんでしょうねぇ?               ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨
                                     /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」|
                                、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   | l `了
みゆきちゃんとも部長さんとも、             ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
                                    `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
喧嘩別れしちゃうなんてもったいないわよ?         ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
                                 _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三
                               ` ̄  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-―v'⌒ ̄

988 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:22:34 ID:Bufnh09I


         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
        /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
      / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
     |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    大丈夫です、水銀燈さん。
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    本当にただ、議論に夢中になりすぎただけなんです。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
     r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
      Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   | U   `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    ああ、そうだ、高良。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     お二人とも、ご心配をおかけしました。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



      / {f7.:::fメ厂 |    | |     |   l     マ}ヘ
      / {{l:::::/ノ  i |  ∥| l|  |l |   l | |l   ハ
     /  {{l:::/ノ  | | l  | | ||  |l |   | | l| l |lハ
    /  {{|:/ノ l| ∥| |l | | |l  ハ.∥  | | 斗‐| |l |
   /   イ小、 |l 丁 T¬l┼l l| / |∥ イ∥ ; l | |
    / , // |:||:トヽ lヘ |r=┼=ミヽ'j/  ノj >=fT7// ハl |、
  / / 〈〈. |:||:| 〉〉、ヽヾ弋ゞ'ノヾ     ''ゞ'シ // / | ∧ヽ
  / /  ゞ=イ|ト =〈ヽ \\" ̄     l!     イ / l |/| 〉〉  …そおぉ?
/ / 〈〈  /∧ヽ 〉〉 \_         ′  u // ′l ::|.//
/ ' ゞ=イ/ l:l\厶 -イ   \   ____,.    // /  l |:l'/| 
∨ /   // ノ:| ィ / ∥ トr ヽ ` ニ´   イ ,  / /∠゙イ|:ト
/   /イ∠ イ | |  }レ' {  ヘ  __, < / / / / ; | |:|.|:|:i:
/   // |<⌒ | | |_丿  |   ',::::::::::::::: 厶./ / / 厶| |:|.|:|i
  〈// ̄\ ゝヘノ⌒ヽ       V⌒ー┐::/ ///-/::::..\iヾi:
   」::::::::::::::::`丶、      /` ┘、 |/..://::/:::::::::::::..\:i

989 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:23:10 ID:Bufnh09I

                                     ,、 -──‐ ─- 、
                                  ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
                                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!
                              /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
                             ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
                             i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
                             |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
……ありがとう、やらない夫、高良さん。     |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
                                  ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
                                   <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                                    \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                                       ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                                      ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
                                     ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
                                     ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
        ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
       il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,     (蒼ちゃん…。)
       il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   ` _       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ       ._/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |

990 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:23:54 ID:Bufnh09I


 /  r_丶、 \/::z:://::ム::::ヽヽ::::::::\
 l  |;;::::::、ゞ`ヽ´´     ';::::`、:::::::::::::゙,
 |  |≧'´             '、 : .'、::::::::l:::!
 l:. │          .. -─:.:.::'、:.:.:l:::l
 .!:: . !           ´    '、:.:.:.';:::=ノ|    ………。
  l:.: . l ,. ' ´       ,z -─゙,:.:.::i:::::.::l
  ';::  `、            ,,  ;::.:.:l:.:. : |    …ねえぎんぎん。私、夜の大学って初めて来たなぁ。
   ';:r';. .'、,r''"´`      /// l:::.:.l:.: . l|
   '!::.'、:.:ヽ///   '       |::.:.|:.: . l|   子供たちを迎えにいくついでに、
    |:.:.:`、: 、ヽ    < ´′  ,.イ::::.:l:.:. l:!
    |:l:.:.::.'、:.ゝ、_      / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l   ちょっと探検してみない?
    |: ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-- ´  /:.:.:.:l::::::::|: :l
    |: . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!  興奮して、ちょっと体が火照ってきちゃったみたい…。
    |: . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
    |-‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
    |          \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
    |       i    /∨!  !:::.:.l       \

991 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:24:32 ID:Bufnh09I

 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||    あらぁ、いいわねぇ!
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'      ねえ部長さん、この学校のトイレって綺麗かしらぁ?
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|        汚いところもそれはそれで興奮するけど、
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|    やっぱり女の子ですものぉ!
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /    するなら綺麗なところでするほうがいいわよねぇ!!
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ //
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \



                                / ̄ ̄\
                               _ノ  ヽ、  \
                              (○)(○ )   |
                       .       (__人__)   u  .|
                       .        ヽ`⌒ ´    |
                               {       /
                    え…?       lヽ、  ,ィ'.) ./
                               j .}ン// ヽ
                               ノ '"´  ̄〉  |
                       .        {     勹.. |
                               ヽ 、__,,ノ . |

992 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:25:03 ID:Bufnh09I

              _   _
           /:_:::`'´:_:::ヽ
          ./:/::_ヽ::/::::ヽ;:',
          l:::l::::/ヽ/\゙:i:::i  ,ヘ ))
   ((  ,ヘ,   i!:::|:/-t  .r- !::|::|../ /
       '、 '.、. l|::::! ○   ○ !:l:::i/ /   あ、そうそう、この差し入れ、演劇部の皆で食べて頂戴ね。
       ヽ ヽ.∨l""r-‐¬"",!リ' ./
        ヾ.. l!:|ゝヽ、__,ノィノ:i.__/     ジュースとかお菓子とかばっかりだけど、
          .r_!::i. ヽ__V__イ .リ ,ィ'
          l:::ゝ_ 、 。 / _,/::l      数と、日持ちだけはするものを選んできたから。
         .!::::::::弋  。   !::::::i
         .ゝ从从___。____λリノ
            ノi/  .v   ヽ
           {,'    i    ヽ


              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  
       r、      |   ` ⌒´  .|   あ、はぁ…それはご親切に…ありがたく頂き…。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
      └'`{  .   \.|   /   i
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

993 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:25:18 ID:Bufnh09I


            , --    ―- 、
          /          l  \
         /  ,   : : :: ::::::ト::: : : !: :  ヽ
        /  /    l  : : ::| ',:::l :|',: :l: . ',
       ,'. : ::l    : :|'、: :: ::|'´,:.l|:! l: l: :  i       そぉそぉ、差し入れといえばぁ、今日めぐめぐがぁ、
       l::: : :|   : : ::| ヽ:: :! |:l|;= i:|: l: : |
   ,    l::: :: :i   . : : ::l  i:::| 〃  l:|/!: ::l       児童会に差し入れを届けに来てたやらない子ちゃんから
   /{.    |:: :. :.',  l. .: .::|, = l:'   、 '|' i:l :l        
   !;:;:    l::: :. ::.、  ヽ: .:li        . -┐lイ/        聞いてたみたいなんだけどぉ、
  i:;:;:;:;   l:|::: :. ::.ト、: :.\ .::::  /  ̄ | イ         
 、 |;:;:;:;:;.  ';l: : :. ::| i:\.: .::ヽ   \_ ノ l|         部長さんとやる夫君って鼻フックフェチなんですってぇ?
 |;:';:;:;:;:;:;:;.,  ヽ: :. ::| :.ト、.: .:-::.\ー --- イl i     ,:'{   
 丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.| . :| / ̄ ̄ 丶::.ヽVー、r'〉:.',ヽ\  /:;:;
   \;:;:;:;:;:;:;:;:}. : :; :}. : : : : : . \r-'´ ̄¨丶ト、|/;:;:;: ィ  
  _ _ ノ:;:;:;:;:;:;': .:/ l: : i:: :. : .l:.  | ̄l¨ヽ    ∨!:;:;:;:;:;:;:

        _ミ`ー‐、
          `⌒丶、'ー-、_       +             十
             ̄\―ヽ._ 二_‐-
               \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
                ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
          +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
                   ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
                 _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
                   ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
            十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
               ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
              _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
                / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
              ̄_/ _/_ヽ      ,/  |  |_      /^ヽノ
             彡ニ ,ノ /   _ノ  \  〈__ 三ミ      +
           +  `⌒  |    ( ○)(○)
                  |     (__人__)
                   |     ` ⌒´ノ
                   |         }
                   ヽ        }
                    ヽ、.,__ __ノ
           _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
          /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
         丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
        . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

994 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:25:46 ID:Bufnh09I


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l   やる夫君は鼻フックなら何でも良いみたいだけどぉ、
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l   部長さんは知的で清楚な女の子が顔面を破壊されて、
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||  鏡に映った自分の豚顔と広がった鼻の穴を
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l   鼻毛が見えるくらい無理やり奥まで覗き込まされて、
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'    恥辱で顔を真っ赤にして泣いてる画像ばっかり
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //     プリントアウトしてファイリングしてるのを見つけたって
ノ| l    !       '、    / / イ:|      やらない子ちゃん言ってたわぁ。てか引いてたわぁ。
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l      やっぱりプリントアウトするのはあれ?鼻射?
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|  「この汚らしい豚がぁ!お前の不恰好な鼻の奥まで
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / } 俺のほとばしる熱いパトスを叩き込んでやるだろぉ、
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  性倒錯的に考えてぇ!」みたいなぁ?
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ //
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

    / ̄ ̄\                                           ____
  /   _ノ  \                                          |三三三三|
  |    ( ○)(○)                                          | ̄ ̄ ̄ ̄|
.  |   o゚ (__人__)   \                                    [三三三三三]
   |  0   `ー'´ノ   \ \                                   ,' ._ハヽ_ヽヽ  _
.   |        }                                      _  レノ●   ○ ! lハ,/ノ
.   ヽ       }    __                               ヽ.> 、lヘ u △ U ハ. l'/ヽヽ
    ヽ     ノ´ ̄ ̄´    ̄\  ビターン    ちょっ…ちょっと銀姉さん! i ! \. ゙w> --<レ'l/´ヽニ⊃
  /  ⌒゚ '"'"´(;          \   ビターン                     l i l´l ̄|ヽイハヽヘ _,~ヽ' '
 / ,_ \ \\ \          }て・,‥¨                     ⊂ニ!.ト‐‐!_'! l__〉
 と___)_ヽ_つ_ヾ_つ___ _ノ そ¨・:‘ .                     `       ./l><l ,ノヽ
              ゚ 。  YY ̄ ̄YY                              /.:ヽ/.:.:.:.:.:',
                     ・; ∵ .                             |.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:|
                        .

996 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:26:50 ID:Bufnh09I

 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \      知的で清楚な女性が好みなんだぁ。
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ     うちでそういうタイプはめぐめぐしかいないから、
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l    残念だけど提供できないわぁ。
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l    でもみゆきちゃんなんかいいんじゃない?
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ U  レ_⌒ヽ}  l ||   知的で清楚で女の子らしさの塊みたいな良い娘じゃなぁい。
,' l:::l   ヽ  l //////     { =ミ //| | l    あ~、でも興奮してきたわぁ!めぐめぐの
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'     ちっちゃくてつつましくて桜の蕾みたいに愛らしいお鼻を、
 / |   l U\    !     ` 7  l/ // ハアハア 人差し指でちょっと持ち上げるだけで、天使みたいに整った
ノ| l    !    U  '、    / / イ:| ハアハア   めぐめぐの顔が醜い豚のお顔になっちゃうのねぇ。
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l       でもめぐめぐだったら、きっとかわいい子豚さんみたいに
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|   愛らしい顔になるに違いないわぁ!!
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }   ああ~~ん!めぐめぐぅん!めぐめぐめぐめぐめぐめぐ
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /   めぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめぐめ
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///  めぐめぐ恵めぅgめうgめうgめうgめうgむれgめうgむmぐえむ
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\      目具えmぐえmぐえmぐえmぐえmぐえmぐえmぐえめぐえmg
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \     めぐめぐえmぐえmぐえmぐえmぐえmぐえmぐえmgれうmg



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              キッ , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
________∧,  /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「 _________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

998 名前:性隷王ギガゾンビ ◆HwnPj6aax.[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:27:16 ID:Bufnh09I

    









              /'     /'´八{    |\丶   ヽ |
             / イ  / / / j厶.  V zム{\   \
             ∨|  { │〃 f心ヽ {  ト心ヾヽヽ小 }
               |  八 レヘ{. トイ:::} ト、>ヒ:::ソ│八} |jノ
               {  { 人 八j_`二´////ゝーイ j/八
               >〃 \ ゝxく^) _(つ__, <}  \ \__
             / / / //\/(\|_∠厂/   ノ      `ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ヽ: : : 、::>     '       /-ァ グッ…
              \_ ヽ、  U  ‐-=   _ ノ‐''´
                `い- 、   _,,-‐'''´    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:28:31 ID:Bufnh09I

                             \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
                              /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
                             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
                      .        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
                            ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
                             Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
ちょっと、本当に止めてよ銀姉さん!!       ヾ V!   r=ニヽ  U  '´}::! .::::;':::/
                                `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
やらない夫に変なこと言わないで!!          |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
                                 l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
その腐れた舌、根っこから抉り取るよ!!        リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
                      .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                                  ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
                                  ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
                                   r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
                                   } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:


.      /:::/             、   \::::::::'   l
    //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
   | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |        ええっ!?
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ




      __
     /ノ ヽ\
   /.(○)(○)\
   |. u. (__人__) |
  . |        |
    |        |    !?
  .  ヽ      ノ
     ヽ     /
     /    ヽ
     |     |
     |    .   |

7 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:30:29 ID:Bufnh09I

                                           ,..、__
                                       ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
                                     r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
                                    l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
                                    l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
                              .       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
         (さっき蒼ちゃんのほうが            ,':/:l;l´     ⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!
         凄いこと言ってたと思うんだけどなぁ…)   l:イ:.l:l' ┰    ┰ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!
                                   l';l:.:l:.ヽ   ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l
                                   l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ U/:,':./:ハ:.:l:.:.l
                              .      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l
                                    ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ
                                     (前スレ703~)

8 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:30:53 ID:Bufnh09I

:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
:::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.:: ト、.:.:.:!:::::.:.i
::::::::::|!:/:://^i!;:::::::::: ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.|  謝って!やらない夫に謝って、銀姉さん!
::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
.::::::::,iイ/ ̄`メ、_, ヾ! 、_,ム=ニト、:|ノ川:イリ 早く謝ってくれないと、
::::::::::| ' ,.z_ミ      __ .zミリ::ノ::!:/  両足の甲にくぎ抜きの先端を思いっきり振り下ろして地面に縫い付けて、
!:::::::::| r づ ̄ `    ´  ̄`cぅ'::::/   身動き取れなくなった両足の爪と肉の間に
:!:::::::::! ゚.j           ;. ソ:;イ    コンパスの針を爪が肉からブチブチと剥がれて浮くくらい深く差し込んで、
\:::::::ト、     _′   。/:::/|    テコの原理で針を動かして全部の生爪を肉からベキベキと弾き飛ばすからね!
´\:::! \   〈´ `!  .,イ/l/7L_    もしそれでも謝らないつもりなら、二度とまともな形で爪が生えないくらい
   ヾ!  `弋ニ=ー-='7'´l/::/   「j「ト、  爪が剥げた跡の肉を、ぐちゃぐちゃになるまで
        _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ カッターの刃でぶじゅぶじゅに引っ掻き回してやる!
入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.'
i 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.
T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7:::::::::::



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:  
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:  ジョー

10 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:32:15 ID:Bufnh09I

      /     ハ.   l\ ゝ、        \   ヽ     ',  ごめんねやらない夫!銀姉さんには家に帰ってから
    /     / ∧  ! \\\        ヽ   ',     l    たっぷりお仕置きしておくから!
    |   / /  \. \  \ゝ、\       .ヽノ|        暴れて頭を動かせないよう
    l\  //     ><\  \ゝ-\--─一'| |    |   階段の手すりに髪を結び付けて固定して、
   | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |    眼球と眼孔の間の肉に、
  | lく r'"/´ ̄`ヽ\   \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /    茶色く錆が浮いた待ち針を何本も差し込んで、
  | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /    瞼も下ろせず瞳を動かすことも出来ないよう
  ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./      血で真っ赤に染め上げて眼球を固定した後、
\  \\__ー--‐ '       }    ////// / //     返しがついた釣り針を、痛みで発狂するくらい
\l\  ヽ-'//////  , -- 、___ノヽ       ∠/ //    じわじわと突き刺して、視神経がズルンと抜けるくらい
 | | ゝー\     /      `ヽl   u  / 〃 //   ひと息に眼球を綺麗に引っこ抜いておくから!
| |  | | ヽ、 u  {           }    /──‐く⌒}    
「⌒ >--、--<\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\  それに1km先の標的を狙うデューク東郷!
「⌒/  l/`ヾ-、 ー-丶、___/-‐'     r‐'、 \  \  プリンタ用紙に印刷した女の子の鼻の穴を狙うやらない夫!
〉 |  /  / / `ヽ   ̄ヽ、ーイ __    / 、 ヽ      どっちも獲物を狙うハンターの目でとってもかっこいいと思うよ!
ゝ. l            |   /ニ「}二、 \   〈 i  ヽ     

>ブリブリブリブリブリ…
 >きゃあああ!す、水銀燈さああああん!
  >ちょっとぎんぎん!おしょんしょん と うんうん は、私のお口にって約束でしょ!?

12 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/23(火) 22:32:55 ID:Bufnh09I



>ああああん、ぎんぎんのうんうんもったいないいいいいいい!
                    ベチャベチャベチャベチャベロベロベロベロベロ…
 >いやああああああ!めぐさあああああああん!

         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !    
       ,ク(゜_))ij(_゜))!`i   いいから!そんな猟奇的なお仕置きはしなくていいから!
       | ヒlli(__人__).ソ /    
       l \ .,キ呪カ'/ /     そんな傷口に塩なフォローもマジでいらないから!
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、    それよりそこで床に広がる水銀燈さんの御不浄を、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i    床に這いつくばって必死に舌で舐め回してるめぐさんの、
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r       茶色い笑顔を何とかしてくれえええええええ!
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ

                                       <え、そんなのいつものことだよ。

 
                 終わりです。うん、ちょっとすっきりしました。
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
最新記事
全記事表示リンク
検索フォーム
その他
Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ