自分の好きなやる夫のまとめ

   自分の気に入りのスレをまとめるブログです
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです 第5話

330 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:04:25 ID:GJfjHMOo

前回までのあらすじ



       /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\   蒼の魔王が仲間になった!
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|   (やらない夫の)
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .!/   /'⌒i
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   /   /  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'  /  /⌒i
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト  ノ  /  /
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'    ヽ     ノ  /
              /イ夊刄   `ゝ─-、    >      ノ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|

331 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:06:47 ID:GJfjHMOo








     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





  ───────STAGE5:勇者のお話───────

332 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:09:16 ID:GJfjHMOo

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   お茶とっても美味しいですお!
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   (怖いけど悪い人じゃないみたいだお)
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ      ノ^ 、
     r     ヽ、__)一(_丿     ,;'   ヽ 
     ヽ、___   ヽ ヽ      {,   ・∀・}    とってもおいしいよ!
     と_____ノ_ノ      `ー---ー’ 茶



          ____
        /      \
      /         \  そぉ?それはよかった
     /   (●) (●)  \  僕お茶が趣味なんだよね
     |   (トェェェェェェェェイ)   |
     \  \ェェェェェ/   /
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∠^\
  _/ニニゝ__
  ~ヾ_ *゚ヮ゚)′そんなことよりほら、説明してあげないとかわいそうでしょ
   _ノ゚゚○゚
   ~~~`

333 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:10:49 ID:GJfjHMOo

            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \  そうそう、そうだった
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/



            ____
          /     \
        /         \   じゃあ色々と説明しようね
       /   (●) (●)  \
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/

334 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:13:14 ID:GJfjHMOo


       ,,,_______,,..._  ___
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\  ここ、民家のように見えるけど、実はこっちが勇者の洞窟なんだよね
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ  
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



       __________   
      ///////////\
    ///////////:::::\\     
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\ むこうにあるのは最近増え始めてきた一般人用のアトラクションなんだ
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄    
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|     
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|     
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|     
  """"""""""""""""""""""""""""""""

スポンサーサイト
続きを読む

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです 第4話

251 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 22:04:21 ID:8hrANH5A

前回までのあらすじ



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \  大量の勇者に追われる羽目になっちまったお
      iニ_   ̄ ̄/(○)  (○)   \ 怖い人の家に、とりあえずは隠れることになったお
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\   出番が無かったから暇だっただろ
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

252 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 22:05:02 ID:8hrANH5A








     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





  ───────STAGE4:VS蒼の魔王───────

253 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 22:05:33 ID:8hrANH5A

       / ̄ ̄\
      /     ノ ヽ
      |    ( ⌒)(⌒)        
      |     (__人__)        やっぱラーメンは最高だろ!
     |      `。⌒ソミヾ ゚     自炊もいいが、たまには外食もいいだろ!
       |       イリ ),丿 ;    ∫ 
       )      。} )ノ。        
    /⌒ヽ、    ノ'゜(    ∫   
___|   | \_Y´  丶  ゚     
| |   |    |   Y`⌒ヽ、 ; ゜  ∬  
| |   |    | /゙\,ィ゙i=ョ=ョ=ョ=ョ 
| |    |   〆   /"  \ ____ /  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐┘



┌───────────────────────────────────┐
│ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                                      ..│
│::::::::::::::::::::::_ r::‐ヽ_人::ン                                     .....│
│_,::::ハ:::::::オ       |                                      ....│
│ ゞ| }:::::| ‐=ニ」 i,久  時にやらない夫様、どうしてラーメン食べてるところから   .│
│  \ L`,     ゝ(  話が始まるんですかね? ▽                   .│
│   ノ`ート  'ー―イ                                      .....│
│´ ̄:::::::::、へ、_ _ ,ハ_                                        │
│::::::::::::::::::::::\ \/:::::::::::::~ヽ                                   .│
└───────────────────────────────────┘

254 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 22:07:06 ID:8hrANH5A

───回想



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)  南へ行くぞマオウ
   |::::::::::::::   ⌒ノ  俺が魔王になるには、そんなにいっぱい魔王がいてもらっちゃ困るからな
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|  それじゃ出発だ!
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

──────回想終わり

255 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 22:07:30 ID:8hrANH5A

┌─────────────────────────────────┐
│ヽノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                                  ..│
│::::::::::::::::::::::_ r::‐ヽ_人::ン                                    │
│_,::::ハ:::::::オ       |                                     .│
│ ゞ| }:::::| ‐=ニ」 i,久  確か我々は南を目指して出発したはずでは… ▽  .....│
│  \ L`,     ゝ(                                   ..│
│   ノ`ート  'ー―イ                                     │
│´ ̄:::::::::、へ、_ _ ,ハ_                                    │
│::::::::::::::::::::::\ \/:::::::::::::~                                  │
└─────────────────────────────────┘



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)    朝からお前に叩き起こされて飯も食ってなかったからな
    |      (__人__)  ∫  腹が減ってはなんとやらだ
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

続きを読む

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです 第3話

159 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 22:02:25 ID:Z6Sn0HEs

前回までのあらすじ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  魔王になる決心をしたというのに、世界じゃ魔王が乱立してるそうだ
.   |        ノ  そんな中、蒼の魔王って奴の情報が入ったから
    |      ∩ ノ ⊃  南に向けて出発したぞ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \   やる夫は出番が無くて退屈だったお…
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)

160 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 22:03:33 ID:Z6Sn0HEs

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   ! そんなわけで、今回はやる夫が主役だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

161 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 22:04:16 ID:Z6Sn0HEs







     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





  ───────STAGE3:勇者の洞窟───────

162 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 22:05:28 ID:Z6Sn0HEs

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\  ところでやる夫達はどこへ行ったらいいんだお?
. |   (__ノ ̄  |  勢いだけで出てきちゃったから
  \        /  ひのきの棒も世界地図も持ってないお
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



    ノ^ 、
   ,;'   ヽ  んーっとね、ここをずーっとまっすぐいくと
  {,   ・∀・} アルフ村っていう村があるんだ
   `ー---ー’ ぼくのともだちが住んでるんだ


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \  じゃあさっそく行くお!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \ こんなとこでぐだぐだしててもしかたないお
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     | それに情報がないとなんにもできないお
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

163 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 22:06:31 ID:Z6Sn0HEs

:: :::: : :  ::: ::;.;,,;''       i      ゙゙' ;; ,.;.;.;..;..;:.,.,..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.
: ::::: :: ::: ::::w;;''  /    :      ヽ    "',;.:.::.;.;.;.   .;.;..;..;:.,.:.;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;
:: :::: : ::;;wi゙"                     ''ii,:;.;,; .:.::;.:.;.;.;.:;.,;;.;.;..;.; ..:;.:;...;..;:..,:;.
: ::: :w''    '      |              "'w..;:.,.,:.;.;.;..;:,;.:.::; ;.,;:.;.:,;.;..;..;:.,.,:;.
: ;;ii'゙                       \    "-;;、,,:,;.:.::;. .;.;.:;.,;;.;.;..;.; ..:;.:;.
" /               l              "Wi;;..;..;:..,;.;..;..;:..:  .:.:;:.     道中
                        ヽ         "ゞ、;;_  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,
        /                             'wY:;.;.,;.:..;.::..:;.,;;
                 |                       iwW;.;..;..;:.,.,.,
                                 \     Y;iiW:;.:,;.:.::;
                                          iiwY.:.;.;.;
    /                   ヽ                 wW..;..;



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \ さっきから歩いてるのに魔物一匹出会わないお…
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /




    ノ^ 、
   ,;'   ヽ  ここさいきん勇者がすごくふえてきちゃって
  {,   ;A;} このあたりの魔物はみんな…みんな勇者のけいけんちに…
   `ー---ー’ グスン…グスン…



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\  泣くなおスラっち。やる夫はスラっちの味方だお
    / ∪  (__人__)  \ たとえスラっちがとろとろになってもやる夫は飲んだりしないお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

続きを読む

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです 第2話

81 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 15:02:59 ID:8kPRTjYQ

前回までのあらすじ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  やる夫は勇者って何なのかを探す旅に出たお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  俺はどういうわけか立派な魔王になるための旅に出させられただろ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

82 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 15:03:37 ID:8kPRTjYQ







     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





    ───────STAGE2:蒼の魔王───────

83 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 15:04:36 ID:8kPRTjYQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  さて、家を出たはいいが、そもそも魔王ってなにをするんだ?
. | u.   (__人__)  おじい様はとっくの昔に亡くなられたし、父上は俺が小さい時に亡くなられたし…
  |     ` ⌒´ノ  予備知識というものがなんにもないだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::_ r::‐ヽ_人::ン
_,::::ハ:::::::オ       |
 ゞ| }:::::| ‐=ニ」 i,久    魔王というのは全ての魔物を治め、その頂点に君臨する者のことですぞ
  \ L`,     ゝ(   世界を魔物の住みよいものにするため、日夜頑張るのです
   ノ`ート  'ー―イ    人間達は征服と言いますがね
´ ̄:::::::::、へ、_ _ ,ハ_
::::::::::::::::::::::\ \/:::::::::::::~ヽ

84 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 15:05:15 ID:8kPRTjYQ

※やらない夫のイメージ



                   ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|   退かぬ!媚びぬ!省みぬ!
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、 -';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"

85 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 15:05:56 ID:8kPRTjYQ

ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::_ r::‐ヽ_人::ン
_,::::ハ:::::::オ       |
 ゞ| }:::::| ‐=ニ」 i,久   やらない夫様、それは魔王ではなく拳王です
  \ L`,     ゝ(  あと、セリフ間違ってますぞ
   ノ`ート  'ー―イ
´ ̄:::::::::、へ、_ _ ,ハ_
::::::::::::::::::::::\ \/:::::::::::::~ヽ



:::::::::::::::::::::::::::::::. :: : :{
::::::::::::::::r‐‐―-、,-、ソ
:::::::ヘ:::ζ 〉ニヽ i久
-、_| ゞ:::|  、_ .::> |  では、そんなやらない夫様のために
  \ヾ`_  iv-二j j   このマオウが魔王の歴史をお教えしますぞ!
___ノ`ーk  i;::::::::l:|=、__,
::/:::::::::::| ヽ L二lj:::::\::::
:::::::::::::::::::ヽ `ー‐‐´:::::::::::\

続きを読む

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです 第1話

2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/04(水) 16:38:35 ID:RGsXCjk2

                     小さい頃、やる夫とやらない夫はとってもとっても仲良しだったお
                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|ダロ
.                | (_人_) |     -  - 、
.                 ヽ    ノ   ./ (● ●)ヽダオ
                   /    ヽ   ゝ(_人_) ノ
              ||    ||   /    ヽ
.                 (|      |)   (|      |)
              .し    J   ..し   J



       __           __
      / ◎ \       / ◎ \  .O―~,
      ヽニニニノ       ヽニニニノ   . || や |
      |(●) (●)      /(●) (●)\ ||―~'
   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ   毎日毎日
  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    |
 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/
   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |
     |   // | |     |   //   | |



      ___       _ ,-、
      |)__)    . / `{.0.}、
    / ー -\     / . _ノ `ー’ヽ
   / (●) (●)  | ( ●) (.●) 
  . |   (__人_.).| . |   (__人_.)i  そりゃあもう飽きもせずに遊んでいたお
   \___`⌒´,ノ  . |   `⌒´ ノ
   ./ ,   ゙ヽノ⌒i    ヽ,___  _,/
   |ーi,  / ̄7┤  / .   Y ^ヽ
   ヽ、二/_とノ .. | .|   ゚|  | .|



   , ──.、 ジョーチキテキ
 / _ノ  \   __
 |   ( ⌒ ⌒) /⌒ ⌒\       何をするにも、二人は一緒だったお!
. |    (__人_) (● ●) \ ダオ!
  ゝ    ⌒/   (_人_)    )
 -(_.)--(_)_.)──(_)─

3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/04(水) 16:39:27 ID:RGsXCjk2

                  でも、カーチャンはやらない夫と遊ぶとすっごく怒ったんだお

   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
 (:::::::::/ \    / \:::::::) やる夫!まーたやらない夫と遊んでたでしょ!!
 \:/  (●)  (●) \ノ
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
  
  



      _ , ― 、,__
   ,-:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
 (:::::::::::::::::::ノ'ー'ー\ー'ー'/::::::)
 (:::::::::::::::::ノ  (●)  (●)::::)^l 何度言ったらわかるんだい!あの子と遊んじゃいけないんだよ!
  (:::::::::::::)     (__人__) |ー''''|
  `ー\ / ⌒ヽ ` ⌒´ / |  |
     /  へ  \__ /___/ /             / ̄ ̄\
   / / |    \    _ノ           / ●)) ((●\’, ・
  ( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’ ぐぇあ
         |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
         .|                  ______ ノ    (
         ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
           \       , '´        し/..     | J
            \     (           /      |
              \    \         し-  '^`-J

5 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/04(水) 16:40:12 ID:RGsXCjk2
あーほんとだ酉外れてた テヘッ





   ───どうしてやらない夫と遊んじゃいけないんだお?




       こんなに仲良しなのに。どうして?どうして?




       その答えが見つからないうちに、やらない夫は引っ越すことになった───


                                            .ノ 、 、
              c-  , -‐ノ 、                         ● ●) l
         c'   /  (● ●                        (人__)  |  ゴメンナヤルオ。キュウニキマッタンダ
                  ゝ  (__人)つ ヤラナイオー!ヤラナイオー!!     (^ヽ    ノ
                  /  二つ                        \/   ヽ
              /   (  )                          |   lノ
                (__/  .`´                           ゝl  l
                                            (_(___ノ

6 名前: ◆1VJnZKjaM2[sage] 投稿日:2010/08/04(水) 16:41:15 ID:RGsXCjk2

───どこへ行くかは言わなかった。ただ、『遠くへ』とだけ
               , -―- 、
.              l:::::    l
.              |::::::::::  |
.               ヽ   .ノ
                    /   .ヽ
                ( |   | |
               ゝl  |'
                    `.|_)



   ━━━━それから、6年が過ぎたお…━━━━

続きを読む

スポンサード リンク
最新記事
全記事表示リンク
検索フォーム
その他
Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ